1: 2018/09/20(木) 23:10:04.71 ID:CAP_USER9
     「ファイナルファンタジー」シリーズなど多くのゲーム音楽で知られる作曲家・植松伸夫氏(59)が20日、自身のブログを更新。体調不良が続き、今後の活動を休止することを発表した。「年内を目安にお休みをさせていただきつつも、その後の活動につきましても、もうしばらくの間状況を見つつ判断をさせていただければ」としている。

    ■植松伸夫氏のプロフィール 主な作品も
      植松氏は12日、10月7日の出演を予定していたコンサート『ゲームを彩るオーケストラ』(石川県立音楽堂)を体調不良のため中止すると発表していた。

     きょうのブログでは「皆様へ、いつもあたたかい応援とサポートをありがとうございます」と書き出し、「ドッグイヤー・レコーズの設立以降、作品作りやコンサート出演等で忙しい日々を駆け抜けてきましたが、ここ数年の無理が祟(たた)ったのか、今年に入りいくつかの病気が立て続き、今少し心身ともに弱っている状況です」と体調を報告。その上で「ここで一度しっかりとお休みをいただいて、心も体もしっかりと充電し、回復した後に、また新たな創作活動を再開するべきだと自ら決断いたしました」と伝えた。

     今後については「現状では年内を目安にお休みをさせていただきつつも、その後の活動につきましても、もうしばらくの間状況を見つつ判断をさせていただければと思っております」としつつ、「いつも応援してくださっている皆様や多くの関係者の皆様へお掛けするご迷惑とご心配を思いますと苦渋の決断ではございますが、何卒ご理解とご協力をいただければ幸いです」と呼びかけている。

    9/20(木) 9:18配信 オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000316-oric-ent
    画像 作曲家・植松伸夫氏
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggdKj.G7mEkP3WZ_ISbi_L6Q---x600-y900-q90-exp3h-pril/amd/20180920-00000316-oric-000-27-view.jpg
    2018/09/20(木) 10:56:31.51
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537408591/

    >>続きを読む<<

    1: 2018/09/20(木) 22:58:40.22 ID:CAP_USER9
    2018.9.20 8:00
    あいみょん、新垣結衣&松田龍平W主演ドラマ『獣になれない私たち』主題歌を書き下ろし

    あいみょんが、10月10日(水)からスタートする新垣結衣&松田龍平がW主演を務める日本テレビ系ドラマ『獣になれない私たち』の主題歌を担当することが発表された。

    本ドラマは、『アンナチュラル』『逃げるは恥だが役に立つ』などを手掛けた野木亜紀子が脚本を担当。クラフトビール・バーで偶然出会った赤の他人の2人が本音でぶつかる中で、傷つきながらも自分らしく踏み出す姿を時に笑えるコメディで、時に切なく描いたラブストーリーである。

    その主題歌を飾る楽曲「今夜このまま」は同ドラマの為に書き下ろされ、11月14日(水)に6thシングルとしてCDリリースされることも決定している。同シングルは、初の試みとなる12ページに渡るブックレット付きのスリーブ仕様となるという。

    さらに今回の発表に合わせ、あいみょんの最新のアーティスト写真および、「今夜このまま」のサビを視聴できる“very short movie”もYouTubeにて公開された。この動画は、過去作に続きとんだ林蘭がアートワークを手掛けている。

    あいみょん、ドラマ演出を手がけた水田伸生から、それぞれコメントも寄せられている。

      ◆  ◆  ◆

    【あいみょん コメント】
    ドラマはこれから始まるんですが、曲が完成した時は本当に達成感がありました。今までの自分にない新たな楽曲を作れたのも、台本を読ませて頂いた中で得られた、もどかしい男女の関係性や感情の変化、台詞から滲み出るように浮かぶ表情。そういったものがうまく私の五感を刺激してくれたからだとも思います。ドラマに寄り添いながらも本当に自由に作詞作曲させて頂きました。

    (中略)

    ◆6thシングル「今夜このまま」
    2018年11月14日(水)発売
    WPCL-12971 / ¥1,080(税込)
    カップリング収録曲後日発表
    >>12Pブックレット付き、スリーブ仕様

    【特典情報】
    「今夜このまま オリジナル クリアファイル」(A5サイズ)
    ※特典クリアファイルは数に限りがございます。無くなり次第、配布終了となります。
    ※一部お取り扱いの無い店舗がございますので、各特典に関する詳細は各店にご確認ください。

    ドラマ『獣になれない私たち」』
    放送:日本テレビ系 2018年10月クール 水曜ドラマ (毎週水曜よる10時 ~)
    初回放送日:10月10日(水)よる10時~ ※初回10分拡大
    脚本: 野木 亜紀子
    (ドラマ)「アンナチュラル」「逃げるは恥だが役に立つ」「重版出来!」「掟上今日子の備忘録」 ほか
    (映画)「図書館戦争シリーズ」「アイアムアヒーロー」「俺物語!!」 ほか
    演出:水田 伸生 ほか
    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    あいみょん - 今夜このまま【very short movie】 [Warner Music Japan]
    https://www.youtube.com/watch?v=EZK_NzZ8FMc



    no title

    no title


    https://www.barks.jp/news/?id=1000159931

    >>続きを読む<<

    1: 2018/09/20(木) 22:52:00.02 ID:CAP_USER9
    2018.9.20 木曜日
    キッス、最後となるフェアウェル・ツアーを行うことを発表

    キッスは最後となるフェアウェル・ツアーに乗り出すことを発表している。

    現地時間9月19日夜に「アメリカズ・ゴット・タレント」に出演したキッスは“Detroit Rock City”を披露し、今後の見込みについて語っている。

    「過去40年間で俺たちが築き上げたもの、勝ち取ってきたものは、これまでライヴハウスやアリーナ、スタジアムを埋めてくれた世界中の多くの人々なしにはありえなかったものなんだ。このツアーはこれまで俺たちを観てきてくれた人には究極のお祝いになるだろうし、俺たちを観たことのない人にはラスト・チャンスになるよ」

    「キッス・アーミーよ、俺たちは過去最大のショウと共に最後のツアーでお別れを言うことにするよ。これまでやってきたのと同じやり方で行こうと思うんだ。悪びれず、止められないっていうね」

    バンドは最後のツアーの日程をまだ発表していないが、報道によれば、今後数週間のうちに発表されるという。

    キッスの最後のツアーについては「ミュージシャンによるライヴ・パフォーマンス」の分野で「エンド・オブ・ザ・ロード」という言葉が商標登録された時に話が持ち上がっていた。

    先日、ジーン・シモンズはスウェーデンの新聞『エクスプレッセン』紙に対し、キッスが来年に「最高にスペクタクルなツアー」と共にシーンに復帰すると語っている。ジーン・シモンズはまた、ワールド・ツアーについて「すべての大陸」を訪れるものになるとも語っている。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Photo: GETTY
    no title


    ※動画は引用元サイトにてご確認ください。
    https://nme-jp.com/news/61364/
     
    >>続きを読む<<

     
    1: 2018/09/20(木) 22:50:39.82 ID:CAP_USER9
    2018/09/20 12:08
    デイヴィッド・フォスターの来日公演が決定 レアなクラブ公演

    デイヴィッド・フォスター(David Foster)の来日公演が決定。ブルーノート東京30周年を記念して、世界的にも非常にレアなクラブ公演が11月30日(金)?12月2日(月)の計4日間行われます。

    <Blue Note Tokyo 30th Anniversary presents AN INTIMATE EVENING with DAVID FOSTER>

    ●2018 11.30 fri., 12.1 sat., 12.2 sun., 12.3 mon. ブルーノート東京

    *11.30 fri., 12.3 mon.
    [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

    *12.1 sat., 12.2 sun.
    [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

    【MEMBER】
    David Foster(p)
    他メンバー未定

    (中略)

    【チケット】
    Jam Session会員予約受付開始日:9.27 thu.
    一般Web先行予約受付開始日:10.4 thu.
    一般電話予約受付開始日:10.7 sun.

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/david-foster/

    ブルーノート東京30周年を記念して、世界的にも非常にレアなクラブ公演が実現する。
    グラミー賞、ジュノー賞、エミー賞、ゴールデングローブ賞など数々の栄誉に輝く"ヒットマン"、デイヴィッド・フォスターが奇跡の初登場を果たす。
    ‘70年代から本格的な活動を開始し、アース・ウィンド&ファイアー、マドンナ、マイケル・ジャクソン、シカゴ、ホイットニー・ヒューストン、ナタリー・コール等、名だたるアーティストのビッグ・ヒットを制作。
    セリーヌ・ディオンやダーティ・ループスにいち早く注目し、世界的な存在へと押し上げたのもフォスターの功績だ。時代を象徴する名曲の数々が、目の前で惜しみなく披露される至高の4日間!


    http://amass.jp/110784/

    >>続きを読む<<

    1: 2018/09/20(木) 03:31:45.34 ID:CAP_USER9
    Mr.Childrenが、10月3日(水)に3年4ヶ月ぶりにリリースするニューアルバムの詳細を発表した。

    『重力と呼吸』と題された同アルバムには、映画『君の膵臓をたべたい』主題歌の“himawari”、フジテレビ系ドラマ『隣の家族は青く見える』主題歌“here comes my love”、
    そしてテレビ朝日系ドラマ『ハゲタカ』主題歌の“SINGLES”のタイアップ曲3曲に加え、docomo 25thanniversary キャンペーンCMにて当時「未発表曲DEMO」として
    起用された楽曲の完成型“皮膚呼吸”含む、全10曲が収録される。

    さらにニューアルバムのキービジュアルとなるアルバムジャケット、新アーティスト写真、さらにニューアルバム『重力と呼吸』から新曲“Your Song”のミュージックビデオ(Short ver.)が公開。
    なおMVにMr.Childrenメンバーが出演するのは“足音 ~Be Strong”(2014年11月発売)以来、約4年ぶりとなる。

    また、メンバーの桜井和寿(Vo)は「最高のアルバムが出来ました!!」、「後輩ミュージシャンがこのアルバムを聴いたら、音楽をやめたくなるような、また、
    もう僕らを目標にするなんて思わないくらい圧倒的な音にしたいと、熱い気持ちでアルバム制作に向かいました。で、その通りの音になっていると思います。是非聞いてください!!!」と
    コメントを寄せている。

    さらに、10月6日(土)の広島グリーンアリーナを皮切りにスタートするアリーナツアータイトルは「Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸」に決定。
    初の海外単独公演となる台北アリーナ(台湾)を含む、13ヶ所25公演となる。

    なお、アルバムと同じ10月3日(水)には、デビューアルバム『EVERYTHING』から、最新アルバム『重力と呼吸』の収録曲までの26年間に送り出した全ての楽曲の歌詞を
    収録した全曲詩集『Your Song』も発売される。

    ●リリース情報
    『重力と呼吸』
    10月3日(水)発売
    TFCC-86659 ¥2,913+tax
    ※ SILVER 3方背BOX /28P BOOKLET付き
    ※ プレイパス封入(MUSIC + MUSIC VIDEO)有効期限 2019.4.30
      MUSIC VIDEO : 「here comes my love」「SINGLES」「Your Song」「Your Song(Original Story)」

    Including 10 Songs
    01. Your Song
    02. 海にて、心は裸になりたがる
    03. SINGLES  テレビ朝日系 木曜ドラマ『ハゲタカ』主題歌
    04. here comes my love  フジテレビ系 木曜劇場『隣の家族は青く見える』主題歌
    05. 箱庭
    06. addiction
    07. day by day (愛犬クルの物語)
    08. 秋がくれた切符
    09. himawari  映画『君の膵臓をたべたい』主題歌
    10. 皮膚呼吸

    ●ツアー情報
    「Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸」
    2018年10月6日(土)・7日(日) 広島グリーンアリーナ
    2018年10月13日(土)・14日(日) セキスイハイムスーパーアリーナ
    2018年10月20日(土)・21日(日) 和歌山ビッグホエール
    2018年10月27日(土)・28日(日) 函館アリーナ
    2018年11月3日(土・祝)・4日(日) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
    2018年11月10日(土)・11日(日) サンドーム福井
    2018年11月17日(土)・18日(日) さいたまスーパーアリーナ
    2018年11月23日(金・祝)・24日(土) 別府ビーコンプラザ
    2018年11月28日(水)・29日(木) 横浜アリーナ
    2018年12月5日(水)・6日(木) 日本ガイシホール
    2018年12月15日(土)・16日(日) マリンメッセ福岡
    2018年12月22日(土)・23日(日) 大阪城ホール
    2019年2月2日(土) 台北アリーナ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000001-rorock-musi
    no title

    no title


    Mr.Children「Your Song」MV(Short ver.)
    https://youtube.com/watch?v=CD2H6JKh1e8


    >>続きを読む<<

    このページのトップヘ