2018年07月

    1: 湛然 ★ 2018/07/30(月) 22:21:48.11 ID:CAP_USER9
    2018.7.30 16:00
    Cocco、今年最初で最後のステージが決定

    Coccoが、イベント<沖縄のウタ拝2018~ウタハイ~>に出演することが決定した。

    <沖縄のウタ拝~ウタハイ~>は、“OKINAWAという島が紡ぎつづけているもの”をテーマに、沖縄の先達が歩んだ道のり、現在、その先へ想いを寄せて、音楽・踊り・映像で表現する舞台芸術だ。

    発起人は沖縄を中心に活動するピアニストで作編曲家の辺土名直子。戦後70年の節目の2015年に沖縄で初演、2016年に第2回目の公演が沖縄で開催され、3回目となる2018年は、10月14日(日)の沖縄公演に加え、初の東京公演が27日(土)に行われる。

    Coccoは2015年、2016年は踊り手としての参加だったが、今年は踊り手としてだけでなく、メインの唄い手としてもステージに立つことが決定。また、彼女の撮影した沖縄の写真も映像で映し出されるとのことだ。デビュー21周年を迎えたCoccoの、今年最初で最後のステージをぜひお見逃しなく。

    <沖縄のウタ拝2018~ウタハイ~>
    10月14日(日)沖縄・国立劇場おきなわ大劇場
    開場 13:00 / 開演 13:30
    (中略)

    10月27日(土)東京・渋谷区文化総合センター大和田さくらホール(4F)
    開場 18:00 / 開演 18:30
    (中略)


    [出演アーティスト]
    辺土名直子(Pf)
    Cocco(ウタ、踊り)
    大城建大郎(ウタ、三線、笛)
    糸数 知(ウタ)
    ドン久保田(B)
    宮田まこと(Percussion)
    山川さやか(絵)
    斉藤洋平Rokapenis(映像)

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    no title

    https://www.barks.jp/news/?id=1000158101

    【【音楽】Cocco、今年最初で最後のステージが決定 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/07/27(金) 22:45:01.48 ID:CAP_USER9
    [ 2018年7月27日 10:58 ]
    ポール・マッカートニーがビートルズの聖地「キャバーン・クラブ」で無料のゲリラ・ライブ ファン熱狂

     ポール・マッカートニー(76)が26日、ビートルズの草創期に演奏ステージに立っていた英リバプールの「キャバーン・クラブ」でサプライズ公演を行い、「LOVE ME DO」「I SAW HER STANDING THERE」「GET BACK」などの“オールディーズ”から、最新アルバム「EGYPT STATION」からのナンバーを含めて2時間にわたって28曲を演奏した。

     この日はまさにゲリラ・ライブ。突然「本日午後2時よりキャバーン・クラブで演奏します。スペースはとても限られていますが午前10時から先着順にチケットを無料配布します」というツイートがあり、ファンが殺到した。AP通信によればプラチナ・チケットを入手できたのはわずか270人。マッカートニーは「リバプールとキャバーン。ともに寄り添っているいい言葉だ」とあいさつして歌い始めた。

     英BBCによるとマッカートニーがキャバーン・クラブのステージに立ったのは19年ぶり。この日は観客の1人が禁止している撮影を行ったために演奏が一時中止となり、この観客はクラブから追い出された。

     ビートルズがキャバーン・クラブで初めて演奏したのは1961年。マッカートニーは23日にもアビー・ロード・スタジオでサプライズ演奏を行っていた。


    キャバーン・クラブ前に集まった大勢のファン(AP)
    no title

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/27/kiji/20180727s00041000176000c.html


    Photo by SONNY MCCARTNEY/MPL
    no title

    no title



    Cavern Club Liverpool [paulmccartney]
    no title

    https://www.instagram.com/p/Bls-3Rmnu_u/

    【【音楽】ポール・マッカートニーがビートルズの聖地「キャバーン・クラブ」で無料のゲリラ・ライブ ファン熱狂 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/07/30(月) 22:22:32.94 ID:CAP_USER9
    2018/07/30 13:05
    赤西仁、初公開の最新ビジュアルで田園都市線車両ジャック

     赤西仁の最新ビジュアルが、東急田園都市線46編成(各種広告貸切車両を除く)の女性専用車両(10号車)の中吊り広告をジャックする。

     2018年7月30日~8月5日まで実施されるこの企画は、8月1日にリアレンジ・アルバム『A la carte』がリリースとなることを記念したもの。本作のために撮り下ろされた最新ビジュアルは、この女性専用車両ジャックで初公開となる。

    ◎企画情報
    東急 田園都市線 女性専用車中吊りジャック>
    掲出期間:2018年7月30日~8月5日
    媒体:東急田園都市線1編成中1両(10号車)
    ※女性専用車の実施については平日の始発~9:30まで、上り 中央林間→渋谷→半蔵門線内の区間

    ◎リリース情報
    Album『A la carte』
    2018/8/1 RELEASE
    <通常盤(CD)>
    UPCH-2049 3.000円(tax out)
    <初回限定盤(CD+DVD)>
    UPCH-29303 4.500円(tax out)
    <UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤 プレミアム・ボックスセット(CD+DVD+PHOTO BOOK)>
    PDCN-1916 9.000円(tax out)
    <UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤 プレミアム・ボックスセット(CD+Blu-ray+PHOTO BOOK)>
    PDCN-1915 9.800円(tax out)


    no title

    no title

    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/66037/2

    【【音楽】赤西仁、初公開の最新ビジュアルで田園都市線車両ジャック 】の続きを読む

    1: 湛然 ★ 2018/07/30(月) 05:52:16.33 ID:CAP_USER9
    2018/07/27 12:22
    筋肉少女帯、メジャーデビュー30周年記念オリジナル新アルバム『ザ・シサ』を10月発売

    筋肉少女帯、メジャーデビュー30周年を記念するオリジナル・アルバム『ザ・シサ』を10月31日発売。初回限定盤A(CD+Blu-ray)、初回限定盤B(CD+DVD)、通常盤(CD)の3タイプあり。リリース元は徳間ジャパン。またリリース・ツアーも決定しています。

    大槻ケンヂ コメント:
    メジャーデビュー30周年目突入記念の本作は、前作に続いてのフルオリジナル。過剰に独特な、もはや、筋肉少女帯的、としか他に言いようの無いやり放題の超世界感です。以前からのファンの方々はもちろん必聴ですが、初めて筋肉少女帯を聴く、というリスナーには、30年目からの筋少、という衝撃を楽しんでいただけることと思います

    <リリース情報>
    ●メジャーデビュー30周年記念オリジナル New Album
    『ザ・シサ』 10月31日発売
    初回限定盤A(CD+Blu-ray) / TKCA-74724 / \\5,000+税
    初回限定盤B(CD+DVD) / TKCA-74725 / \\4,500+税
    通常盤(CD) / TKCA-74726 / \\3,000+税

    アルバムタイトルにある「シサ」とは“視差” を意味しているのであろうか!? 同じ対象を見る位置の違い、その“視差” によって全く異なるものに見える事柄や心象風景を今作はテーマとしているとも思える、筋少のニューアルバム。
    筋少の筋少らしさが凝縮された、メジャーデビュー30周年を記念するオリジナル・アルバム発売!

    [CD]
    全11曲収録予定
    [Blu-ray/DVD]
    映像詳細、後日発表!

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    http://amass.jp/108342/

    【【音楽】筋肉少女帯、メジャーデビュー30周年記念オリジナル新アルバム『ザ・シサ』を10月発売 】の続きを読む

    このページのトップヘ