2018年11月

    1: 名無しさん 2018/11/30(金) 06:16:30.21 0
    【第二弾発表出演者】(50音順)
    浅草出身の大物師匠[初]
    イルカ[初]
    大原櫻子[初]Creepy Nuts[初] 
    さつまいも娘[初](たこやきレインボー堀くるみ・清井咲希)
    スターダストのイケメン先輩俳優(サイボーグ)[初]
    ちぃたん☆[初]
    T-BOLAN[初]
    ノブ(千鳥)[2]
    Fischer’s[初]
    BOYS AND MEN[初]

    第三弾もあるらしい

    【ももクロの年末歌合戦がフツーに楽しそうなんだが・・・ 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/29(木) 22:38:21.67 ID:CAP_USER9
    2018.11.29 木曜日
    ABBA、新曲のリリースに先立って公式ツイッターのアカウントを立ち上げ

    ABBAは新曲のリリースに先立って公式ツイッターのアカウントを立ち上げている。

    スウェーデン出身のグループであるABBAは今年4月に、35年ぶりとなる新曲を2曲リリースすることを発表している。
    ABBAは“I Still Have Faith In You”と題された新曲が12月にBBCで初公開される予定となっているほか、2019年にはホログラムによる「ヴァーチャル」なツアーを行う予定となっている。

    今年6月に一緒にレコーディングを行っている写真をインスタグラムに投稿していたABBAだが、
    今回、新たにツイッターのアカウントが立ち上げられており、来たる音楽シーンへの復帰に向けて何かを示唆しているものと見られている。

    「ツイッターに到着(“アライヴ”)!」とABBAは4作目のアルバム『アライヴァル』のアートワークと共に投稿している。

    ABBAの投稿はこちらから。

    We have Arrived to Twitter! #Arrival #ABBA
    - abbaofficial (@ABBA) November 28, 2018
    no title

    https://twitter.com/ABBA/status/1067797541507477506


    ABBAのビヨルン・ウルヴァースは今年7月に来たる新曲の方向性について語っている。
    「そのうちの1曲はポップ・チューンで、すごくダンサブルなんだ」と彼は語っている。
    「もう1曲はよりタイムレスで、より内省的で、それが僕の言えるすべてだね。北欧の悲しみと喜びが同居しているんだ」

    「2人の女性が一緒に歌っているのは、ものすごいクオリティだと思っていてね。
    それが最も悲しい曲でありながら、少し高揚感のある曲にしているんだ。それが今起きていることだと思うよ。
    すごくオーガニックで、計画的なものなんかじゃなく、そういう形で実現しているんだ」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    https://nme-jp.com/news/64845/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【ABBA、新曲のリリースに先立って公式ツイッターのアカウントを立ち上げ 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/30(金) 12:29:07.16 ID:CAP_USER9
    2018.11.30 12:00
    NHK『SONGS』でhide特集。吉井和哉、生駒里奈、MIYAVIが語る

    hideの魅力に迫る特集プログラム「hideが遺したもの」が、12月8日にNHK『SONGS』にて放送される。

    同特集は、12月13日の誕生日を前に、hideのパフォーマンス映像や彼に深く影響を受けたアーティストらのコメントと共に“hideが遺したものは何だったのか”を再考していくというもの。hideへの思いや彼からの影響を語るのは、吉井和哉、生駒里奈、MIYAVIの3人だ。

    NHKで放送されていた音楽番組『POP JAM』への出演映像をはじめとする貴重なアーカイブ映像に加えて、hideとMIYAVIによる「ピンク スパイダー」の“共演”の模様もオンエアされる。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    『SONGS「hideが遺したもの」』
    放送予定日:2018年12月8日(土) 23:00~23:30 総合テレビ


    no title


    https://www.barks.jp/news/?id=1000162290

    【NHKでhide特集!『SONGS』吉井和哉、生駒里奈、MIYAVIが語るhide 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/29(木) 22:46:22.18 ID:CAP_USER9
    2018年11月29日 21:35
    伊勢正三、15年半ぶりアルバムでラップに挑戦

    伊勢正三が、2003年発表の「garden」以来約15年半ぶりとなるオリジナルアルバム「Re-born」を2019年2月20日にリリースすることが決定した。

    2016年にはキャリア45周年のオールタイムベスト「ISE SHOZO ALL TIME BEST~Then&Now~」を発表し、
    2017年には自身が1970年代に所属していた風をフィーチャーしたライブアルバム「伊勢正三 LIVE BEST~風が聴こえる~」をリリースするなど、近年は自身の音楽家としての活動をアーカイブした作品を制作してきた伊勢。
    今回は新曲を求めるファンの要望に応えるべく、全曲書き下ろしのオリジナルアルバムを制作した。

    アルバムタイトル「Re-born」はAOR、フォーク、フレンチポップ、レゲエ、歌謡曲、ラップなどを散りばめた12曲を収録。47年のキャリアを集約した、今の伊勢だからこその1枚に仕上げられている。

    併せて、昨年のアルバム「伊勢正三 LIVE BEST~風が聴こえる~」のオプション企画として今年6月よりライブ会場限定販売されていた、
    風時代の未発表ライブ音源を収録した作品「風LIVE Vintage-SPECIAL EDITION」の通販が、伊勢のオンラインショップにてスタートしている。


    ◆伊勢正三「Re-born」収録曲(※曲順未定)

    ・テレポーテーション
    ・風の日の少年
    ・冬の恋-parallel ver-
    ・小さな約束
    ・夏純情
    ・旅する二人
    ・雨のウインク
    ・秋の葉の栞
    ・コートに花束を隠して
    ・俺たちの詩
    ・イノセント・ノベル
    ・冬の恋


    伊勢正三オリジナルニューアルバム「Re-born」告知映像 [FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT]
    https://www.youtube.com/watch?v=1JDRVMM5194



    伊勢正三
    no title


    https://natalie.mu/music/news/310117

    【伊勢正三、15年半ぶりアルバムでラップに挑戦 !】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/30(金) 11:55:08.58 ID:CAP_USER9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181130/k10011729221000.html

    スポーツなどのチケットの不正な転売を禁止する法案について、衆議院文部科学委員会は、
    委員長提案の形で衆議院本会議に提出することを全会一致で決めました。


    チケットの転売をめぐっては、スポーツやコンサートのチケットが転売目的で買い占められ、
    インターネット上で高い値段で売られるなどして、ファンが通常の価格で買えなくなる
    といった影響が出ています。


    超党派の議員連盟がまとめた法案では、チケットの不正転売や転売目的での譲り受けを禁止し、
    違反した場合は1年以下の懲役や100万円以下の罰金
    とすることなどが盛り込まれています。

    30日、開かれた衆議院文部科学委員会は、委員長提案の形で衆議院本会議に提出することを全会一致で決めました。

    法案は来月4日の衆議院本会議で可決され、参議院に送られ、今の国会で成立する見通しです。

    【チケット不正転売禁止法案提出へ!今国会で成立する見通し 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/29(木) 21:38:40.12 ID:CAP_USER9
    2018.11.29 木曜日
    メタリカ、2019年2月にアコースティック・ライヴ・アルバムをリリースすることが明らかに

    メタリカはアコースティック・ライヴ・アルバム『ヘルピング・ハンズ…ライヴ&アコースティック・アット・ザ・メソニック』をリリースすることを発表している。

    この音源は今年の11月3日にサンフランシスコで開催された「ヘルピング・ハンズ・ベネフィット・コンサート」を収録したもので、2019年2月1日にリリースされる。
    アルバムの収益はメタリカが設立したチャリティ基金「オール・ウィズイン・マイ・ハンズ」に寄付され、「飢餓をなくし、労働者教育に関する持続可能な共同体作ることへの支援」として用いられるという。

    本作には、メタリカの代表曲に加え、ディープ・パープル、ナザレス、ボブ・シーガー、ブルー・オイスター・カルトの楽曲のカヴァーも収録されている。
    ミックスは、エンジニアのグレッグ・フィデルマンが担当している。


    (中略)

    アルバムのトラックリストは以下の通り。

    Disc1 / Side A
    01. Disposable Heroes
    02. When A Blind Man Cries (Deep Purple cover)
    03. The Unforgiven

    Disc1 / Side B
    01. Please Don’t Judas Me (Nazereth cover)
    02. Turn the Page (Bob Seger cover)

    Disc2 / Side C
    01. Bleeding Me
    02. Veteran of the Psychic Wars (Blue Oyster Cult cover)
    03. Nothing Else Matters

    Disc 2 / Side D
    01. All Within My Hands
    02. Enter Sandman
    03. The Four Horsemen
    04. Hardwired


    Metallica: All Within My Hands (AWMH Helping Hands Concert - November 3, 2018) [MetallicaTV]
    https://www.youtube.com/watch?v=YmhOIsM4jQE



    https://nme-jp.com/news/64812/

    【メタリカ、2019年2月にアコースティック・ライヴ・アルバムをリリースすることが明らかに! 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/29(木) 22:37:03.46 ID:CAP_USER9
    2018.11.29 18:00 BARKS

    星野源の新曲「Dead Leaf」に、山下達郎が参加していることが明らかになった。

    「Dead Leaf」は、12月19日にリリースされる星野源のニューアルバム『POP VIRUS』に収録のナンバーだ。ネオ・ソウル調のアプローチをとった楽曲で、山下達郎はコーラスアレンジの担当に加えて、コーラス歌唱でも参加。
    『ON THE STREET CORNER』シリーズでもおなじみのドゥワップ・コーラスが彩りを添える、必聴の仕上がりになっているという。

    アルバムには同曲のほか、先頃オンエアが解禁された「Hello Song」や、「恋」「Family Song」「アイデア」など全14曲が収録される。

    5th Album『POP VIRUS』
    2018年12月19日(水)発売
    初回限定盤A (CD+Blu-ray+特製ブックレット) VIZL-1490 ¥5,000+税
    初回限定盤B (CD+DVD+特製ブックレット) VIZL-1491 ¥4,800+税
    通常盤 初回限定仕様 (CD+特製ブックレット) VIZL-1492 ¥3,100+税
    通常盤 (CD) VICL-65085 ¥3,000+税

    CD収録曲:
    1. Pop Virus
    2. 恋 (TBS系火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』主題歌)
    3. Get a Feel
    4. 肌 (花王ビオレuボディウォッシュCMソング)
    5. Pair Dancer
    6. Present
    7. Dead Leaf
    8. KIDS
    9. Continues (スカパー!『リオ2016パラリンピック』テーマ曲)
    10. サピエンス
    11. アイデア (NHK連続テレビ小説『半分、青い。』主題歌)
    12. Family Song (日本テレビ系水曜ドラマ『過保護のカホコ』主題歌)
    13. Nothing
    14. Hello Song (ACジャパン2016年度全国キャンペーン「ライバルは、1964年。」TVCM・ラジオCMソング)

    初回限定盤付属映像(Blu-ray/DVD共通):
    ・星野源 Live at ONKIO HAUS Studio
    1. Night Troop
    2. 肌
    3. 桜の森
    4. Snow Men
    5. KIDS
    6. SUN
    7. 海を掬う
    8. 恋
    9. プリン
    10. アイデア
    11. Friend Ship

    ・創作密着ドキュメンタリー「ニセ明と、仲間たち」
    星野源と友人によるコメンタリー付

    ※初回限定盤A、B、通常盤 初回限定仕様付属特製ブックレット:
    ここでしか読めない5th Album『POP VIRUS』のロングインタビュー(聞き手:高橋芳朗)、星野源によるエッセイ、全曲解説のほか、撮り下ろし写真を収録

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    no title


    https://www.barks.jp/news/?id=1000162261

    【山下達郎、星野源の新曲に参加 !】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/29(木) 21:41:51.15 ID:CAP_USER9
    2018.11.29 木曜日
    マンサンのポール・ドレイパー、2019年3月に来日公演が決定

    元マンサンのポール・ドレイパーは2019年3月に来日公演を行うことが決定している。

    ポール・ドレイパーは今年8月に初のソロ・アルバム『スプーキー・アクション』をリリースしている。
    ポール・ドレイパーの来日はマンサン最後の来日公演となった2000年以来19年振りとなり、ソロとしては初来日となる。

    来日公演の詳細は以下の通り。

    2019年3月7日(木)TSUTAYA O-NEST
    OPEN 19:00 / START 20:00


    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    Photo: PRESS
    no title


    https://nme-jp.com/news/64793/

    【マンサンのポール・ドレイパー、19年振り来日公演が決定 ! 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/28(水) 13:37:22.381 ID:xzT4utdk0
    FF3悠久の風、水没世界、エリア、海中、クリスタルタワー

    FF5はフィールド曲一択だろ?

    【FFで一番の名曲は? 「ビッグブリッヂでしょ!」←マジこういう奴嫌い 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/29(木) 19:43:48.25 ID:CAP_USER9
    2018/11/29 19:18
    レゲエ音楽、無形文化遺産に ジャマイカ発祥、ユネスコが決定

    c一般社団法人共同通信社

     【ポートルイス共同】モーリシャスで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)政府間委員会は29日、中米ジャマイカを代表する音楽「レゲエ」を無形文化遺産に登録することを決めた。

     ユネスコ補助機関の事前審査では、内容の追加説明を求められており、見送りの可能性もあったが、この日の審査では各国から登録を支持する意見が相次いだ。

     登録が決まると、ジャマイカの政府関係者がレゲエのリズムに合わせ、歌ったり踊ったりするパフォーマンスを披露、会場内は大きな拍手に包まれた。

     レゲエは1960年代のジャマイカを発祥とする大衆音楽で、伝説的な歌手、故ボブ・マーリー氏らが知られる。


    https://this.kiji.is/440819431798277217

    【レゲエ音楽、無形文化遺産に!ジャマイカ発祥、ユネスコが決定 !】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/28(水) 22:47:43.06 ID:CAP_USER9
    2018.11.27 21:30 BARKS
    GRAPEVINE、ニューアルバム『ALL THE LIGHT』リリース決定

    GRAPEVINEが、ニューアルバム『ALL THE LIGHT』を2019年2月6日にリリースすることが発表された。
    前作『ROADSIDE PROPHET』(2017年)から約1年半ぶり、通算16枚目のオリジナルアルバムだ。


    これは本日11月27日、東京・新木場STUDIO COASTで開催された<GRAPEVINE club circuit 2018>ツアーファイナルにて発表となったもの。
    ニューアルバムは全10曲の新曲からなる作品で、1stアルバム『退屈の花』(1998年)やミニアルバム『Everyman, everywhere』(2004年)にもキーボーディスト/アレンジャーとして参加したホッピー神山がプロデューサーを務めているという。
    CDのみの通常盤のほか、DVD付きでスリーブ仕様の初回限定盤も発売される。

    この発表に際して、田中和将(Vo,G)は次のようにコメントを寄せている。

       ◆   ◆   ◆

    「聴いた人を幸せにしたいわけでもなければ、勇気づけたいわけでもない。
    重要なのは、音楽を聴いたすべての人が直面するであろう、或いはしているであろう、現実という名の「光」なのだ。」──田中和将(GRAPEVINE)


       ◆   ◆   ◆

    各配信サイトおよびサブスクリプションサービスでは本日24時(28日0時)より、『ALL THE LIGHT』からの新曲「Alright」の先行配信がスタートする。

    デジタルシングル「Alright」
    2018年11月28日(水)配信開始
    https://jvcmusic.lnk.to/Alright

    ニューアルバム『ALL THE LIGHT』
    2019年2月6日(水)発売
    初回限定盤(CD+DVD):VIZL-1505 ¥4,500+税
    ※スリーブ仕様
    通常盤(CD):VICL-65092 ¥3,000+税

    収録曲:全10曲
    ※CD、DVDの収録内容詳細は後日発表

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    no title

    no title


    https://www.barks.jp/news/?id=1000162200

    【GRAPEVINE、ニューアルバム『ALL THE LIGHT』リリース決定 !】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/11/29(木) 07:01:04.69 ID:CAP_USER9
     女優の有村架純さんが出演する東芝の新CM「未来をつくる人がいる」編が29日、公開された。
    新CMには、有村さんがロックバンド「THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)」の名曲「情熱の薔薇(ばら)」を歌う姿が収められている。12月1日から全国で放送。

     新CMは、ビルの屋上で有村さんが「情熱の薔薇」をアカペラで歌う姿を収録。有村さんがパーカ姿で太陽の光を浴びる姿も収められた美しい映像となっている。

     有村さんは撮影を振り返り、「私自身、作品の中で歌う機会はめったにないですし、今回は歌の中に感情を込めながら、表情も作るという表現だったので、いつものお芝居以上に難しく感じました」とコメント。
    当日は、天候が不安定な中、雨の合間を縫っての撮影だったそうだが、有村さんは「雨って、ちょっと憂いな感じがするというか。普段はあまり好きじゃないんですけど、こういう何かを作る時に雨が降っていたりすると、雰囲気があってすてきだなあと思うことがあります」と語っている。

     同CMのコンセプト「For a new day. 未来をつくる人が、いる。」にちなみ、「今後どんなことに挑戦したい?」と聞かれた有村さんは、「最近茶道を始めたので、通える時にきちんと通って、上達していきたいと思います。あとは、ちょうど今、ドラマで教師役をやっていて、そういう教師とか母親とかを演じられる年齢になってきたので、これから巡り合う新しい役を大事に演じていきたいと思っています」と語っている。


    2018年11月29日
    https://mantan-web.jp/article/20181128dog00m200067000c.html
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    動画 https://youtu.be/n-7t1ItGGlw


    【有村架純が新CMでザ・ブルーハーツの名曲歌う!「いつものお芝居以上に難しく…」 】の続きを読む

    このページのトップヘ