音楽・ジャンル

      
    1: 名無しさん 2019/12/12(木) 20:12:30.93 ID:nNNlG1U49
     
     司会の代読が終わると、氷川は日本語訳した「ボヘミアン・ラプソディ」を熱唱。
     
    この公演で初歌唱となる同曲は、湯川氏による訳詞と氷川の圧倒的な歌唱力と表現力、そして普遍的な楽曲の魅力が重なり、観客を圧倒。まるでオペラを見ているかのようなドラマチックなパフォーマンスに、客席からは割れんばかりの拍手が沸き起こった。

    ■ジャンルの隔たりはいらない 次のステップに行くためにいろいろな作品を歌っていきたい

     その後もTM NETWORKの木根尚登が手がけた「Hug」やGReeeeNによる「碧し」などのポップスを披露。アンコールでは、自らの思いが詰まった「歌は我が命」などを歌い、最後は今年リリースしたシングル「大丈夫」を会場と一体になって歌い、大団円を迎えた。

     終演後、取材に応じた氷川は「ボヘミアン・ラプソディ」について、「映画を観たときにすごく感動して。フレディの人生とか、華やかな世界だけど、どこか孤独感とかさみしさがあったり。そういうものを感じられて。フレディの気持ちを感じながら、日本語で日本の方に届けたいなと思って、湯川先生に訳していただきました。自分の心にバーンと入ってきました。命にしみ込んだというか。オペラの部分も大変だったんですけど、なんとか歌えたかなと。いつか商品化したいですね」と思いを語った。

    写真20枚など詳細はリンク先をご覧ください。

    氷川きよし、Xmasライブで衣装8変化 「ボヘミアン・ラプソディ」日本語カバーで観客圧倒
    https://www.oricon.co.jp/news/2150823/full/
    ORICON NEWS 2019-12-12 20:00

    ■『氷川きよしスペシャルコンサート2019 きよしこの夜 Vol.19』セットリスト
    01. それぞれの花のように
    02. 天地人
    03. 最上の船頭
    04. ちょいときまぐれ渡り鳥
    05. 花の渡り鳥
    06. 越後の雪次郎
    07. 大井追っかけ音次郎
    08. 箱根八里の半次郎
    09. きよしの令和音頭
    10. きよしの数え唄
    11. きよしのソーラン節
    12. きよしのズンドコ節
    13. 一剣
    14. 浪曲一代
    15. 玄海竜虎伝
    16. 男の絶唱
    17. 白雲の城
    18. 確信
    19. 限界突破×サバイバー
    20. かなしみのマーメイド
    21. 恋初めし
    22. ボヘミアン・ラプソディ
    23. 8番目の虹の色
    24. hug
    25. 碧し
    26. あなたがいるから
    【アンコール】
    27. 歌は我が命
    28. COME ON
    29. 大丈夫


    関連スレ

    【芸能】氷川きよし(42)初告白「男らしく生きてって言われると、自殺したくなっちゃうから…」演歌の様式美に収まらない性分 ★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1576083809/

    【確信】氷川きよし(42)「浜崎あゆみ(41)ソックリジャケ写」で見えた“ライバル心”と“憧れ” ※両者画像あり
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575899139/


    ★野球とサッカーの対立を煽る、業者スレ立て人を芸スポ+から追放しよう★

    【CB】悪質スレッド報告とスレ立て人資格★CAP停止(実質自治スレ)★245
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575901086/
    ・悪意のあるスレッド
    ・誤解を招くスレッド
    ・ほぼ同じ話題の重複スレッド
    ・政治や災害それ自体のスレッド
    など、お気軽にご報告ください。
    スレッド検索にこちらもご活用ください。
    http://www.kusanone-net.com/news_search.php?str=%E3%AC%E3%A9%E3%AC%E3%A9+%E9%AB%E9%BD%A2%E8%85%E5%91%E3%91+%E4%B8%8D%E4%BA%BA%E6%B0%97&ita=8

    【”氷川きよし” Xmasライブで『ボヘミアン・ラプソディ』日本語カバーで観客圧倒! 】の続きを読む

    このページのトップヘ