X-JAPAN

    1: 名無しさん 2019/11/12(火) 22:59:27.90 ID:lCIg4bEO9
    X JAPAN 「ENDLESS RAIN」と「Silent Jealousy」のミュージックビデオ(HD版)をアーカイブ公開
    2019/11/12 16:36掲載
    http://amass.jp/127957/

    X JAPAN 『ENDLESS RAIN』(HD)
    https://www.youtube.com/watch?v=QhOFg_3RV5Q



    X JAPAN 『Silent Jealousy』(HD)
    https://www.youtube.com/watch?v=Oj9bvmzTR2A




    X JAPANのYouTubeチャンネルにて、「ENDLESS RAIN」と「Silent Jealousy」のミュージックビデオ(HD版)がオフィシャル・アーカイブ公開されています

    (おわり)

    【X JAPAN『ENDLESS RAIN』と『Silent Jealousy』のMV(HD版)をアーカイブ公開!! 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/11/05(火) 17:47:36.12 ID:tP0bssW99
    https://www.m-on-music.jp/0000375685/
    2019.11.04

    YOSHIKIが“ムチャぶり!”した「てりやきマックバーガー」の注文が殺到する事態が起きている。SNSでも購入報告が相次いでおり、今、YOSHIKIとマクドナルドの初となるコラボレーションは、飛ぶ鳥を落とす勢いだ。

    このキャンペーンは、マクドナルドのてりやきマックバーガー30周年を記念し、「YOSHIKIがマクドナルドに様々な“ムチャぶり”を行い、マクドナルドがそれに応える」というもの。このムチャぶりにより、「てりやきマックバーガーセット」の割引や、「旨辛てりやきマックバーガー」「親子てりやきマックバーガー」の新商品が実現した。さらに、10月22日から公開された、YOSHIKIが華麗に“ムチャぶり”をしていくCMはオンエア直後から話題を呼んでいる。

    「てりやきマックバーガー」セットの特別価格は11月19日まで、「旨辛てりやきマックバーガー」「親子てりやきマックバーガー」「てりやきマフィン」各商品の販売は12月上旬までの期間限定で実施中だ。

    SNSでは、この「てりやきマックバーガー」キャンペーンの購入報告が相次ぎ、

    「YOSHIKI効果で大行列のマック。店内みんなてりやきバーガーだらけ」
    「親子てりやき超美味しい! 天才が作った食べ物だなと思ったらYOSHIKIだった」


    などのコメントが殺到。

    また、31日には、マクドナルド公式アカウントにて「てりやきマックバーガーが、海外では“SAMURAIバーガー”と呼ばれている」ことが明らかになると、「YOSHIKIさんは世界で戦う、まさにSAMURAI」ともコメントが寄せられた。

    YOSHIKIといえば、『YOSHIKI効果』と呼ばれる絶大な影響力で有名。これまでも、CM出演やテレビ出演時に手にした商品では、売り切れやサイトのサーバーダウンが相次いでおり、昨年元旦に放送された『芸能人格付けチェック』でYOSHIKIが食べたおかきは注文が殺到し、1年以上品薄で手に入らないほどであった。

    https://pbs.twimg.com/media/EHSqYOyXkAE9A8Z.jpg
    no title

    【YOSHIKIが“ムチャぶり”したマクドナルドの『てりやきマックバーガー』が爆売れwww 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/09/18(水) 12:09:44.92 ID:oMrIRmTu9
     X JAPANのYOSHIKIが18日、台風15号により甚大な被害を受けた千葉県の被災者支援のため、自身の運営する米国非営利公益法人 501(c)(3)「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じ、日本赤十字社に対し1000万円の寄付を行ったことを発表した。

     災害の発生後にはSNSを通じ「今アメリカにいます。先ほど、 僕の故郷である館山をはじめ千葉県全域で、台風による大きな被害が出ていることを知りました。とても心配です。一日も早い復旧を
    心から祈っています」と発信していたYOSHIKI。今まで出身地に関してX(非公開)としていたが、被災地への支援を募るため、故郷が千葉県館山市であるということを公表した。

     出身地での災害について心を痛めており、今回の寄付に対しては「自分は長年にわたって海外を拠点に活動していますが、故郷を思う気持ちは変わっていません。このような事しか出来なくてごめんなさい。
    少しでも力になれればと思い寄付をさせていただきました。心より復興を祈っています」とコメントを発表した。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-00000339-oric-ent

    【【YOSHIKI】故郷・千葉の被災者に1000万円寄付!! 台風被害『少しでも力になれれば』】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/09/02(月) 06:11:54.15 ID:ev2UTNZf9
     X JAPANのYOSHIKIが8月28日、自身のインスタグラムでプライベートの動画を公開。

    YOSHIKIがプライベートジェットから降りて滑走路に降り立つムービーで、ファンから「よっちゃんかっこよすぎ」「素敵です」と羨望の声が上がっている。

    「動画につけられたYOSHIKIのコメントはただ一言『X』だけ。何の目的で彼がこれを投稿したのかわかりませんが、プライベートジェットでの移動を自慢したかったのかもしれません」(芸能ライター)

    アメリカの西海岸を拠点にしているYOSHIKIは、アメリカと日本を行き来する生活を送っている。プライベートジェットはそのために欠かせないのだろう。インスタにはこれまで何度もプライベートジェットの写真が公開されている。

    「今回、YOSHIKIが乗ったのは、米ガルフストリーム・エアロスペース社の『ガルフストリームG550』だと思われます。液晶ディスプレイを採用したコックピットシステムを採用し、最先端の技術を取り入れた同社の最上位モデル。“大型ビジネスジェットの代名詞”と呼ばれています。現在はG650という最新モデルにその座を譲りましたが、今も現役で世界中の空を飛んでいます。座席数は19。ロールス・ロイス社製のエンジンを搭載し、最大航続距離は1万2501km、運用限界速度はマッハ0.885。気になるお値段は、内装や装備によって上下しますが約60億円。さすがYOSHIKIですね」(ビジネス誌記者)

    これをYOSHIKIが所有しているのかどうかは明らかにされていないが、どうやらチャーターしたようだ。

    「YOSHIKIはプライベートジェットを利用したときの写真を過去にも公開しています。それを見ると、今回とは機種が違うんです。調べたところ、カナダのボンバルディア・エアロスペース社の『グローバル・エクスプレス』のよう。ということは、YOSHIKIが所有しているのではなく、チャーターしていると考えるのが自然でしょう」(前出・芸能ライター)

    ちなみにプライベートジェットを東京とロサンゼルスの片道でチャーターすると、料金は3500万円ほど。これを頻繁に利用しているYOSHIKIは、やはりスーパースターと呼ぶにふさわしい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1987974/
    2019.09.01 10:00 Asagei Biz

    【YOSHIKIがプライベートジェットを自慢?価格はなんと60億円! 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/26(月) 05:19:50.56 ID:A4lIvcem9
    X JAPANのリーダー、YOSHIKIが25日、東京・六本木のグランドハイアット東京で自身最多となる7日間12公演のディナーショーを締めくくった。

     6年目を迎えたショーは9日に同所で開幕し、昼公演を含め7日間12公演で計約6000人を動員。2003年4月に開業した同ホテルでも史上最大規模のディナーショーに。
    初日と2日目の公演でファンとふれあった際、以前痛めていた右手首の靱帯(じんたい)を悪化させたが、「もともと悪かったので自己責任でもある。できる範囲でファンの皆さんと触れ合っていきたい」と笑顔で乗り切り、ショーにはラルク アン シエルのボーカル、HYDEやノーベル医学生理学賞受賞者で京都大・山中伸弥教授(56)、写真家のレスリー・キー氏(48)ら親交のある著名人も多数来場した。


     最終日は約500人を前に新曲(タイトル未定)を披露したほか、X JAPANの名曲「Forever Love」では牧阿佐美バレヱ団と共演し、自身の音楽プロジェクト、Violet UKの女性ボーカル、ケイティ・フィッツジェラルドとオペラ歌手、アシュリー・ナイトとのコラボでも魅了。

     このほか、可動式のドラムセットでのパフォーマンスや自身プロデュースの着物ブランド「YOSHIKIMONO」のファッションショー、繊細な電飾演出など趣向を凝らした企画で観客を存分に楽しませた。

     1日に放火事件に見舞われた京都アニメーションに1000万円を寄付したYOSHIKIは、今回のショーでも私物をオークションにかけ、落札金を自身が運営する基金「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」に寄付する企画を実施。

     愛用のストールが過去最高の530万円で落札されるなど、総落札額は36件37アイテムで6035万円と過去最高額に。「今後も継続してサポートしていきたい」と力を込め、「世界の壁は厚くて高いけれど、必ず自分が死ぬ前にぶち壊してやろうと思っています」とさらなる飛躍を誓った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16981421/
    2019年8月26日 5時4分 サンケイスポーツ

    【【YOSHIKI】”京アニ私物”オークション総落札額6035万円!! 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/21(水) 06:24:14.91 ID:nU2S99vc9
    [2019年8月21日5時0分]

    <ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム>

    X JAPAN、YOSHIKIの美意識の高さを垣間見た。

    先日行われたYOSHIKIプロデュースのワイン「Y by Yoshiki California」リリース発表会でのこと。醸造家のロブ・モンタヴィJr.氏と発売するワインのこだわりや味などについてトークしていたのだが、ある瞬間にYOSHIKIの顔つきが変わった。

    YOSHIKIが座るソファの横には発表されるワインのボトルとワイングラス、ペットボトルのミネラルウオーターが並んでいたのだが、ふたを開けて水を口に含んだ後、何かに気付いたような表情をし、傍らのスタッフに声を掛けた。

    水が口に合わなかったのか、はたまたワインの味を邪魔する銘柄と判断したのか…などと勝手に考えていると、スタッフが水の入ったグラスを片手に戻り、YOSHIKIの飲んだペットボトルを下げていった。

    しかし問題は解決していなかったようで、トーク中も2度3度とスタッフを呼び、小声で何かを指示している。YOSHIKIの隣に座るモンタヴィJr.氏のサイドテーブルも同じセッティングになっていたのだが、そのテーブルを指し何かを伝えている。まもなく現れたホテルスタッフがモンタヴィJr.氏のテーブルに水の入ったグラスだけを置き、立ち去ろうとした瞬間、焦れたYOSHIKIがいよいよ声を上げた。

    「テーブルにペットボトルがあったら美しくないでしょう? それを下げて欲しい」

    水の味ではなかった。商品が映像や写真に撮られた時、どう見えるかが問題だったのだ。最初に並んでいたペットボトルはラベルが貼られていたわけでもなく、パッと見て銘柄が分かる大衆的なものでもなかった。凹凸のない、むしろスタイリッシュなボトルだったと思う。それでもYOSHIKIの美の基準を満たさなかったのかもしれない。それだけワインに情熱を注いでいるということでもあるのだろう。ホテルスタッフがペットボトルを下げると通常運転に戻り、和やかに会話を再開した。

    発表会後、取材に応じたYOSHIKIは、自身について「僕はファッションも音楽もワインもやるから、何が本業と言われるんですが、全部を含めて芸術を表現したい。聴覚、視覚、味覚、五感を刺激したい。その一つとしてこのワインも続けていきたい」と語った。納得のいくワインを作って終わりではなく、完成を報告する発表会にも視覚的な美しさを求めていた。【遠藤尚子】

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908180001360.html

    【テーブルにペットボトル不要…YOSHIKIの美意識】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/11(日) 19:31:20.59 ID:FM6NKWaY9
    https://www.sanspo.com/geino/news/20190811/geo19081118560018-n1.html
    2019.8.11 18:56


     ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKIが、9日に東京・六本木のグランドハイアット東京で開幕したディナーショーでファンと触れ合った際に痛めている右手首の靭帯を悪化させたことが11日、分かった。

     この日、状況を重く見た主催者が昼公演前に「この3公演でYOSHIKIさんがお客様に手首を強く握られたり、叩かれたりしてしまい、怪我をしてしまう行為がありましたので主催者からお願いがございます。ショーを通じて演奏に集中できるよう、最後の曲が終わるまで、ご自身のお席でご鑑賞頂きますようお願いいたします」と異例のアナウンスをした。

     9日に開幕したショーは、この日の昼公演で4公演目を迎えたばかり。チケットは全12公演(9~12日と23~25日の7日間で昼公演を含む、昼公演7万5600円、夜公演8万6400円)がすでに即完している。

     その中でYOSHIKIは、感謝の気持ちを表すために少しでもファンと触れ合えるように自身の提案でドラムソロ後に客席を歩いたり、1人でも多くのファンから直接プレゼントを受け取ることができるようにとカーテンコールへ登場した際、押し寄せてきたファンに何度か手を強く握られ、右手首と左手の親指を捻挫したという。

     YOSHIKIは以前から右手の靭帯を痛めており、米国の主治医からは「手首の靱帯が100%完全に切れている状態」と診断され、手術を勧められている状況で、ショー開幕の前日8日にも、日本の病院で診察を受けている。


     ショー終了後も、11月に世界的歌手、サラ・ブライトマンと共演するロンドン公演など、多くの海外公演出演を控えているだけに異例のアナウンスとなったようだ。

    【【YOSHIKI】『手を強く握られたり叩かれたり…』押し寄せたファンと触れ合った際に右手首靭帯を悪化 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/08(木) 03:19:43.05 ID:FaV792729
    X JAPANのYOSHIKIが8月2日の「YOSHIKI CHANNEL」(ニコニコチャンネル)で重大発表をすると明らかにしたのは7月30日のこと。YOSHIKIはインスタグラムで〈今まで制作してきた作品に関する件です。自分的にはまーまー重大(笑)!〉と予告していたため、ファンの期待が高まっていた。

    ところが、いざ放送が始まるとYOSHIKIは重大発表を延期すると話した。

    「YOSHIKIはこれまでに何度も重大発表をすると予告しています。ファンは20年以上出ていないニューアルバムの発売を期待するのですが、結局はコンサートの開催やディナーショーの追加公演といった内容で、期待はずれだという声が上がっていました。今回こそ本当の重大発表ではないかと楽しみにする声が出ていたんですが…。残念です」(エンタメ誌ライター)

    もはやYOSHIKIの「重大発表」はネタではないかとの声もある。重大発表と聞いて喜んだところから、発表されてガッカリするまでがセットで、それを楽しむのが正しいファンのあり方なのだという。

    「今回はネタではないという見方もあります。YOSHIKIは本気で重大発表をするつもりだったのではないかというんです。彼が発表延期したことを『恥ずかしい』と話し、さらに『命をかけて誓いますが、決して引っ張るつもりでやったわけではないんです』と語ったので、彼を信じようというファンもいます。その一方でそれすらもネタだという意見があり、ネットでは意見が真っ二つになっています」(前出・エンタメ誌ライター)

    今回の重大発表は放送中にYOSHIKIが明かしたところによると、アルバム関係の発表だという。さらに延期した理由を関係者への調整が不足していたと話している。となると、本当に新アルバムの発売決定である可能性は高い。今回の発表がいつまで延期されるかは決まっていないとか。YOSHIKIが〈まーまー重大〉だという重大発表がされるのはいつになるだろうか。そしてそれは新アルバムの発表になるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1954329/
    2019.08.07 09:59 アサ芸プラス

    【YOSHIKIが重大発表を延期!『ネタ』か『ガチ』かを巡って大論争に発展中w 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/06(火) 16:49:42.79 ID:QECnbFnm9
    https://www.barks.jp/news/?id=1000170255
    2019.8.6

    YOSHIKIがエリザベス女王との写真に続き、バッキンガム宮殿にてチャールズ皇太子に謁見した様子を自身のインスタグラムに投稿した。

    YOSHIKIはチャールズ皇太子が支援する音楽関係のチャリティイベントにゲストとして招待されたという。過去に日本で天皇陛下御即位十周年の奉祝曲を作曲し、 ピアノを演奏したことについて会話が弾むと、チャールズ皇太子から「今後はバッキンガム宮殿での演奏も是非お願いしたい」というお言葉を頂いたようだ。

    no title

    no title

    【【YOSHIKI】チャールズ皇太子に謁見!『バッキンガム宮殿で演奏お願いしたい』とお言葉もwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ