Mr,Children

    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/09(木) 13:22:14.07 ID:D3LwkPiD9
    Mr.Childrenの新曲「君と重ねたモノローグ」が、3月6日に公開される映画「映画ドラえもん のび太の新恐竜」の2つ目の主題歌に決定した。

    Mr.Childrenが同作の主題歌として新曲「Birthday」を書き下ろしたことは既報の通りだが、新たに「君と重ねたモノローグ」も主題歌に採用された。 
    「映画ドラえもん」で2つの主題歌が使用されるのは初めてであることに加え、Mr.Childrenが1つの作品に主題歌を2曲書き下ろすのも初。

    「君と重ねたモノローグ」は、のび太と双子の恐竜の“絆”が描かれる映画のストーリーに寄り添うような歌詞、桜井和寿(Vo)の歌声が
    聴き手に沁みる心温まるバラード。明るく壮大なトーンの「Birthday」とは異なるテイストの楽曲に仕上がっている。
    YouTubeでは「君と重ねたモノローグ」を使用した本編映像が公開されているので早速チェックしてみよう。

    また「Birthday」「君と重ねたモノローグ」を収録した両A面シングルが、3月4日にリリースされることも発表された。シングルのレコーディングは
    U2やスティングらの作品を手がけるエンジニアのスティーブ・フィッツモーリスと共にイギリス・ロンドンのRAK Studiosにて行われ、
    マスタリングはアメリカ・ニューヨークにあるスタジオMasterdiskのスコット・ハルが担当した。

    ■ 川北桃子テレビ朝日プロデューサー コメント
    実は、初めての主題歌打ち合わせの際に、桜井さんは早くもデモを用意してくださっていました。
    桜井さんの歌声とギターが響くその音源を聞き、既にこの作品のテーマを丁寧に、しっかりと受け止めてくださっているその内容に、今井監督、
    川村元気さんをはじめ、私達プロデューサーも非常に感激した事を鮮明に覚えています。
    そんな雰囲気の中で、もう1曲、違うアプローチの曲も考えてみようというアイデアから生まれたのがW主題歌です。最初のデモがどちらの曲だったのかは、
    今は皆様の想像にお任せし、劇中での「Birthday」と「君と重ねたモノローグ」、2曲のドラマティックな展開にご期待いただければと思います。

    ■ Mr.Children「Birthday / 君と重ねたモノローグ」収録曲
    01. Birthday
    02. 君と重ねたモノローグ

    音楽ナタリー

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200109-00000020-natalien-musi

    『映画ドラえもん のび太の新恐竜』スペシャル映像「君と重ねたモノローグ」ver.【3月6日(金) 公開】
    https://youtube.com/watch?v=fpVV4_P00sE


    【Mr.Children『映画ドラえもん のび太の新恐竜』に2曲目の主題歌提供!】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/02(金) 07:50:08.44 ID:SZnDeWJd9
    ミスチル桜井の長男がドラマーに、タピオカ好きの好青年
    2019.08.02 07:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20190802_1423983.html?DETAIL

    桜井とのコラボもある!?
    no title



    《イケメンすぎる!》《もうこんなに大きくなったの?》《お父さんにそっくり》。一部の音楽ファンの間で話題になっているのがミュージシャンのKaito(18才)だ。

    「彼はMr.Childrenの桜井和寿さん(49才)の長男で、音楽の道へ進んでいます。ただ、ボーカルではなく、ドラムを選んだことに驚きました。現在は高校3年生でバンドに所属することなく、サポートドラマーとして数々のライブに参加しています。今年4月にはスガシカオさん(53才)が『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した時に参加し、話題になりました」(音楽業界関係者)

     本名は海音。桜井が2000年にタレントの吉野美佳(47才)と再婚し、その1年後に長男として生まれた。

    「穏やかな波の音をイメージして桜井さんが考えた名前です。芸能人の子供が多く通う幼稚園から高校までの一貫校で過ごしてきました」(桜井の知人)

     最初から音楽一筋、というわけではない。幼い頃から、サッカーにも熱中していた。

    「桜井さんは大のサッカー好きで、Jリーガーにも知り合いが多くいます。海音くんもその影響を受け、中学時代は東京ヴェルディのジュニアユースチームに所属し、大会でMVPに輝くなど活躍していました」(前出・桜井の知人)

     一方の音楽活動の場は、主に自宅だったという。

    「桜井さんの自宅にはスタジオが完備してあるので、物心ついた時から音楽がそばにありました。そこでさまざまな楽器に触れて腕を磨きました。現在はインディーズバンドのサポートメンバーなどとしてライブに出ることも多く、高校の文化祭でもステージに上がっています。ただ、ステージを下りた時の素顔は、タピオカ好きの普通の好青年です」(前出・桜井の知人)

     桜井といえばギター兼ボーカルだ。

    「同じパートを選べば、どうしても比較されてしまう。海音くんもトップミュージシャンの息子という立場に悩んだ時期もあるそうですが、音楽の楽しさ、ドラムというパートの重要さを知り、それを乗り越えてきました」(前出・音楽業界関係者)

     スガシカオのバックバンドを務めたのは、父親の“アシスト“によるものだという。

    「桜井さんとスガシカオさんは親友なので、武者修行先として最適だったのでしょう。海音くんはこの道で生きていくと決意していますし、腕がいいだけでなくイケメンでもあるので、これから露出は増えるでしょう」(前出・音楽業界関係者)

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    ※女性セブン2019年8月15日号

    【ミスチル桜井の長男がドラマーに!タピオカ好きの好青年! 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/12/24(月) 19:08:51.36 ID:CAP_USER9
     ロックバンド・Mr.Childrenが24日、来年4月から5大ドームツアーを行うことが決定。日程が発表された。

     今年10月に3年4ヶ月ぶり通算19枚目となるアルバム『重力と呼吸』をリリース。同作には、大ヒット映画『君の膵臓をたべたい』主題歌「himawari」、
    フジテレビ系1月期ドラマ『隣の家族は青く見える』主題歌「here comes my love」、テレビ朝日系7月期ドラマ『ハゲタカ』主題歌「SINGLES」のタイアップ3曲に加え、
    昨年7月、NTTドコモの25周年キャンペーンCMで“未発表曲DEMO”として起用された楽曲の完成版「皮膚呼吸」含む全10曲が収録されている。

     新アルバムを引っさげ、きのう23日までアリーナツアー『Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸』(13ヶ所25公演)を開催していたミスチルが新たに
    ドームツアーを発表。5大ドームツアーは来年4月20日、21日の福岡・ヤフオク!ドームを皮切りに5月25日、26日の名古屋・ナゴヤドームまで9公演が
    行われる。


    ■Mr.Children 5大ドームツアー日程
    2019年
    4月20日(土)・21日(日)福岡ヤフオク!ドーム
    5月2日(木・休)札幌ドーム
    5月11日(土)・12日(日)京セラドーム大阪
    5月19日(日)・20日(月)東京ドーム
    5月25日(土)・26日(日)ナゴヤドーム

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181224-00000327-oric-ent
    no title

    【【Mr.Children】5大ドームツアーを発表!来年4/20に福岡からスタート! 】の続きを読む

    このページのトップヘ