ライブ・フェス・イベント

    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/14(火) 10:41:09.64 ID:uXOrorMUd
    日本人歌手hatsune mikuが欧州ツアーライブイン 英・ガーディアン紙
    https://www.theguardian.com/music/2020/jan/12/hatsune-miku-review-london-02-academy-brixton-london

    土曜日の夜、13年のキャリアを持つ日本人歌手がロンドンで2回目のヘッドラインショーを行いました。
    当然のことながら会場にはグッズに身を包んだ熱狂的なファンでいっぱいで最大6000人を収容できるブリクストンアカデミーは超満員に包まれました。
    彼女のセットリストは100,000曲以上の曲から変幻自在に引き出されその予測を一切不可能なものとしています。
    今年にはコーチェラでの公演が決まり世界的アーティストの仲間入りを果たしました。

    彼女のライブを見るのは、フルスロットルです。
    ミクには大勢の人間の楽器演奏家が同行します。
    ミクには水の休憩、衣装の変更、または準備のためにMCやジョークで一時停止する必要がありません。
    数時間の時間を全て曲に注ぎこれは猛烈な勢いで進行します。楽器演奏家の人間は力尽き、交代します。

    【オワコンの初音ミク、ロンドンで6000人の箱を埋め現地紙に報道されるwww】の続きを読む

    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/06(月) 08:09:05.26 0
    馬鹿にしてたけど本当にこんな状態になった
    本当に邪魔でむかついた
    せっかくのハロコンが無駄になった
    まじでみんな苦情いれまくろう

    https://youtu.be/agfuMaL1oaM


    【ハロコンで前のやつが2時間ずっとスマホで音だして写真撮ってた。まじで写真撮影もうやめないか?】の続きを読む

    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/03(金) 06:22:12.28 ID:upV0qr7q9
    皆さんは大好きなアーティストのライブに行った際、とんでもない迷惑客に出会ったことはないだろうか。

    Jタウンネットでは2019年12月8日、「自分の席に荷物、後ろから『邪魔』、全身に香水...  ライブ会場での『悲惨な経験』、教えてください」というタイトルの記事で、あるツイッターユーザーの身に起きたライブ会場でのトラブルを紹介。同時に読者からライブ会場での残念な経験を募集したところ、多くの反響を頂いた。

    肝心の歌が聞こえないライブって...(画像はイメージ)
    前の人のペンライトが当たってコンタクトが外れる、頭からジュースを振りかけられるなど、これまでにも読者から寄せられたライブ会場での悲惨な経験をいくつか紹介してきた。

    今回紹介するのは、経験者も多いであろう、あのお悩みだ。

    ボーカルが演奏を中断させて注意するも...
    神奈川県に住む50代女性のAさん。20代の頃に行った某バンドのライブで起きた出来事を教えてくれた。


    隣の席の見た目30代後半くらいの女性が、ボーカルに合わせてすごい大声で歌いまくっていました。

    ボーカルの声が聞こえないくらいの大声で、しかも、ものすごくヘタクソ...(上手だったとしてもあんな大声で歌われるのは不快です)

    前の席の人たちも、何度も不快そうな表情で振り返っていました。

    (中略)

    教えて!あなたの「ライブ会場のトラブル体験談」

    読者投稿フォームもしくは公式ツイッターのダイレクトメッセージ、メール(toko@j-town.net)から、具体的なエピソード(どんなトラブルかなど、500文字程度~)、あなたの住んでいる都道府県、年齢(20代、30代など大まかで結構です)、性別を明記してお送りください。秘密は厳守いたします。

    ――みなさま、ご協力お願いします!

    http://dailynewsonline.jp/article/2140655/
    2020.01.02 21:00 Jタウンネット

    【『お前の歌を聴きに来たわけじゃない!』ライブで1人熱唱する迷惑客に周囲が思っていることwww】の続きを読む

    1: 音もだち|ω・`) 2019/12/27(金) 13:35:59.08 ID:31LryUgg9
    <SUMMER SONIC 2019>のライヴ映像がYouTubeアーカイブ公開開始、Chvrches、LOUDNESS、Zebraheadほか計18組
    2019/12/27 11:13
    http://amass.jp/129685/

    summersonic
    https://www.youtube.com/user/summersonic


    <SUMMER SONIC 2019>のライヴ映像が同フェスのオフィシャルYouTubeチャンネルにてアーカイブ公開開始。
    東京会場よりセレクトしたアーティストのライヴ映像が期間限定で公開されます。


    <アーカイブ配信アーティスト>
    Alec Benjamin
    BAND-MAID
    The Birthday
    BLACKPINK
    Chvrches
    Circa Waves
    Deaf Havana
    The Interrupters
    Kizuna AI
    ラストアイドル
    LOUDNESS
    Psychedelic Porn Crumpets
    The Regretts
    Rita Ora
    telephones the
    TOTALFAT
    Two Door Cinema Club
    Zebrahead
    (アルファベット順)

    ライヴ映像をまとめたプレイリスト
    https://www.youtube.com/watch?list=PL11q0S-e-y31ddEG7iqVRMrTmwlwfNX8S&v=guWLLLDqMxk



    (おわり)

    【『SUMMER SONIC 2019』のライヴ映像がYouTubeアーカイブ公開開始!】の続きを読む



    1: おとまと! 2019/12/18(水) 22:53:37.60 ID:h2sg6XPU9
    イギリスにおける音楽フェスの参加者のうち50%以上が何らかの薬物を服用していることが明らかに
    2019.12.18 FNMNL編集部
    https://fnmnl.tv/2019/12/18/88127


    先日のJuice WRLDの死によって、再び浮き彫りとなった音楽シーンにおける薬物の問題。もはや、アーティスト側のみならずリスナー側にとっても他人事ではなくなってきているが、今回衝撃の調査結果が発表された。なんとイギリスにて開催された音楽フェスの参加者のうち50%以上の人々が何らかの薬物を摂取しており、さらにその半数以上が通常よりも多くの量と種類を服用しているというのだ。

    Dazedによると、上記の結果を受け、イギリスではフェスの現場により多くの薬物検査をする場所を設けるべきだという声が高まっているという。また、同調査結果はイギリスにおけるフェスやクラブイベント、その他の音楽イベントでの薬物による死亡事故が増加傾向にあることとも繋がっているとみられており、2019年はさらなる件数の増加が懸念されている。

    以前よりフェスなどで薬物検査を率先して行い、今回の調査にも関わっている非営利団体The Loopの会長Fiona MeashamはThe Gurdianの取材に対し、現場での検査が薬物による死亡事故を無くす1番有効な手段だと語る。彼女は「私は薬物を検査することが普通になれば、より多くの命を救うことが出来ると信じています」とフェスやクラブにおいて、ドラッグを検査することが普通になるべきだと主張。

    また、警察や麻薬犬などの導入というような厳しいものは抑止力としては効果的ではないとも彼女は述べており、「人々は彼ら(警察や麻薬犬)が見つけられないような場所にドラッグを隠すか、フェスの現場にいる売人から薬物を購入する。そして我々の調査では、そのような売人は彼らに混ぜ物またはその他の危険な物質を売っている可能性は2倍にのぼる」とフェスで薬物を購入するのは非常に危険だと警鐘を鳴らした。


    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    関連
    Over half of UK festivalgoers take drugs, cuing calls for onsite testing
    https://www.dazeddigital.com/life-culture/article/47203/1/over-half-uk-festivalgoers-take-drugs-festival-calls-for-onsite-pill-testing

    【イギリスの音楽フェスの参加者のうち50%以上が何らかの薬物を服用していることが明らかにwww 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/12/04(水) 21:58:44.91 ID:ntVKg64/9
    慰安婦バッジをつけて出国した俳優パク・ボゴム…名古屋観光を呼びかけたMAMA
    中央日報日本語版 12/4(水) 10:05配信

    「2019 MAMA」のホストを引き受けた俳優パク・ボゴムが慰安婦バッジをつけて日本に出国した。
    一方、「2019 MAMA」の主催側はSNSに名古屋現地観光を呼びかける文章を掲載して袋叩きにされた。


    今月3日、パク・ボゴムは名古屋ドームで開催される「2019 MAMA」に参加するために空港に姿を表わした。この日に目を引いたのはパク・ボゴムがコートにつけた慰安婦バッジだった。
    3年連続で「MAMA」のホストを務めるパク・ボゴムが授賞式の司会のために出国しながら慰安婦被害者を後援するバッジをつけてネットユーザーから支持を得た。
    どのような気持ちで出国するのか十分に伝えられたという反応だ。


    だが、ホストとは異なり、主催側は相反した行動を見せた。
    「2019 Mnet Asian Music Awards、2019 MAMA)」は2日、公式ツイッターアカウントに「名古屋授賞式まであと2日。名古屋ではおいしい食べ物、美しい場所、その他にもは多くのことが皆さんを待っている。中部国際空港から簡単にアクセスできる。このすべてを楽しんでください」とし、名古屋観光を呼びかける文章を載せた。
    これに先立ち、少女像の展示を中止した名古屋で授賞式を開催するという理由で大衆の怒りを買った点、日本不買運動で日本旅行を控える雰囲気という点を考えると、あえてこのような文章を載せるべきだったのかという指摘の声が上がった。これに関連して論議が高まるとすぐに該当文を削除した。


    一方、4日、開催前から騒がしい「2019 MAMA」が3日リハーサルを進行中だ。公演を控えて授賞者と歌手が相次ぎ出国した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00000010-cnippou-kr

    ▼俳優パク・ボゴム - Yahoo!ニュース(中央日報日本語版)
    no title

    ▼関連画像 パク・ボゴム 慰安婦バッジつけて日本行き
    http://pds.joins.com/news/component/htmlphoto_mmdata/201912/04/64d5abd2-2fc1-4c1b-aef9-f6912f02e7b1.jpg
    no title

    【【名古屋音楽祭】韓国俳優さん、慰安婦バッジをつけて日本へ出国www】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/12/01(日) 16:20:25.89 0
    @
    #helloproject
    #ライブ撮影解禁について

    昨日、ハロプロでの
    ライブ撮影解禁について
    FC部に電話で
    お問い合わせしました。

    実施の理由はファンから
    ライブ中での撮影が
    したいとの
    要望が多かった為。

    あくまで試験的に行うのと
    動画撮影や自撮り棒などの
    違反行為が
    横行するなら年内で終了。


    @
    FC部としては
    SNSでの書き込みや
    メールはチェックは
    しっかりとしている。

    今日(金曜日)は
    朝から電話での
    問い合わせが
    めっちゃ多かった。

    メールや電話での意見は
    しっかりと上には伝える。
    との事でした。

    【アイドル事務所『ライブ中の撮影ok、ただし違反行為が横行するなら年内で終了』】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/11/22(金) 19:26:20.19 ID:7sE28ShA9
    イギリスのロックバンド「Coldplay(コールドプレイ)」が、出したばかりの最新アルバムのツアーを行わないと発表した。環境に大きな負荷をかけるためとしている。

    ボーカルのクリス・マーティン氏はBBCニュースの取材で、「私たちはこのアルバムではツアーはしない」と話した。

    「向こう1、2年をかけて、どうすれば自分たちのコンサートツアーが持続可能なだけでなく、環境に利益をもたらすものになるかを模索する」

    その上で、「私たち全員が、仕事をする最善の方法を見いだす必要がある」と述べ、将来的には自分たちのコンサートを「前向きな影響」のあるものにしたいと話した。

    コールドプレイは22日に最新アルバム「Everyday Life」をリリース。通常は数カ月かけてツアーを行うが、今回はヨルダンで2公演をし、その模様をYouTubeで無料配信するだけにとどめる。

    ヨルダン公演は、アルバムの「二面性」にちなんで、22日の日の出と日没に合わせて開催する。

    コールドプレイは2016年から2017年にかけ、前作「A Head Full of Dreams」で5大陸ツアーを敢行。全世界で122公演を行った。

    ■カーボンニュートラルなツアーを


    マーティン氏は次のツアーについて、「環境的に最善の状態のものにしたい。もしカーボンニュートラル(排出される二酸化炭素と吸収される二酸化炭素が同じ状態)でなければがっかりする」と話した。

    「最大の難関は飛行機での移動だ。しかし例えば、使い捨てプラスチックを使わない、太陽光発電を活用するなどの方法がある」

    「これまでにたくさんの大型ツアーをやってきた。どうすれば奪うより与えるものが多いものに変えられるだろうか」

    世界自然保護基金(WWF)はコールドプレイの方針を歓迎。「世界的に有名なアーティストが、地球を守る方向に動くのは素晴らしい」とコメントした。

    WWFの気候変動部門を束ねるギャレス・レッドモンド=キング氏は、「気候と自然の危機を前に、私たちには(対策を)身を持って示す責任がある。次世代のために地球を守りたかったら、何もしないという選択肢はない」と述べた。

    BBCのコリン・パターソン・エンターテインメント担当編集委員とのインタビューでマーティン氏は、今アルバム唯一のコンサートにヨルダンを選んだのは「普段では演奏する機会のない、世界の真ん中にある場所を選びたかった」からだと語った。

    また、新アルバムはコールドプレイの世界的な視点を反映したものだと説明した。

    「世界中を旅する幸運に恵まれたことで、私たちはみな同じ場所から来たのだと知ることができた」

    「とても優しいイギリス的な言い回しをすれば、このアルバムで私たちは、地球上のどんな人も同じだと思っていることを伝えたい」

    また、「Everyday Life」に収録されている曲の中には、BBCが取材したアフガニスタンの庭師やナイジェリアの賛美歌作曲家といったニュースに着想を得たものもあるという。

    「私たちに共通している人間性を示すような個人の物語こそ、最高のジャーナリズムだ」

    コールドプレイはヨルダン公演の後、11月25日にロンドンの自然史博物館で1度きりのコンサートを行う。このコンサートの収益は全て、環境保護団体に寄付される。

    グリーン・ツアリング・ネットワークによると、1回のコンサートツアーで排出される二酸化炭素(CO2)のうち、34%が会場から排出される。このほか、宿泊施設から10%、グッズ販売で12%、アーティストの移動で9%、販促活動で2%となっている。また、観客の移動による排出は33%を占める。

    https://www.bbc.com/japanese/50512578

    【”コールドプレイ ”『環境に配慮』でコンサートツアー中止www】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/11/22(金) 05:20:53.35 ID:eNbPa2co9
    2019年11月22日 0時4分 ナリナリドットコム
    キッス“サメのためのライブ”に1匹も姿見せず
    https://www.narinari.com/Nd/20191157222.html

    no title



    ロックバンド・キッスが、ホホジロサメのために開催したライブに、肝心のサメが一匹も来なかったという。オーストラリアのポートリンカーンにて、“サメのためのスペシャルなショー”を開催した同バンドだったが、 同種のお眼鏡には適わなかったようだ。

    このイベントの主催者で、ホホジロサメ専門家のマット・ウォラー氏は、地元メディアABCエアー・ペニンシュラにこう話している。

    「タイトな演奏でした。メンバーらは没頭していました。爆音でした。照明もスモークマシンもありました」
    「キッスのコンサートに必要なものは全て揃っていたのです」

    11月18日、その模様を中継していた同バンドだが、海中にスピーカーを設置するなどサメ専用ライブの装いだったものの、徒労に終わったようだ。ロックンロールの低音がサメの心に響くことを期待したというメンバーだったが、今回、ジーン・シモンズ(70歳)、エリック・シンガー(61歳)、トミー・セイヤー(59歳)が参加したものの、ポール・スタンレー(67歳)はインフルエンザで欠席を余儀なくされていた。

    ちなみに、今回のショーについて、ポールは以前「俺たちをどれだけサメが理解できるのか不明だ。奴らが『ロックンロール・オールナイト』を知っているといいが」と答えていた。

    (おわり)

    【KISS“サメのためのライブ”するも1匹も姿見せずwww 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/11/07(木) 22:46:50.61 ID:tB9rX5269
    アイアン・メイデン、4年振りとなる来日公演が決定
    2019/11/07 18:10掲載
    http://amass.jp/127783/


    アイアン・メイデン(Iron Maiden)、4年振りとなる来日公演が決定。2020年5月19日(火)・20日(水)に神奈川・ぴあアリーナMM、5月22日(金)に大阪(会場は後日発表)で行われます。

    <IRON MAIDEN LEGACY OF THE BEAST TOUR in JAPAN>

    スタート当初から過去最大級のステージセットとあらゆる演出を駆使したスペクタクルで話題を集めたLEGACY OF THE BEAST TOURが遂に日本上陸!
    全音楽ファン必見の2020年ベスト・ショーになること必至!

    ■2020年5月19日(火)・20日(水) 神奈川・ぴあアリーナMM

    OPEN 18:00/START 19:00

    (中略)

    ■2020年5月22日(金) 大阪(会場は後日発表)
    ※会場は大阪市内の会場となります。詳細は後日の発表までお待ちください。
    OPEN 18:00/START 19:00

    (中略)

    詳細は以下のURLのページでご覧になれます。
    https://www.creativeman.co.jp/artist/2020/05ironmaiden/
    no title



    (おわり)

    【”アイアン・メイデン” 4年振りとなる来日公演が決定!! 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/11/06(水) 22:39:47.02 ID:7c8Yditc9
    ヘッドライナーはマイ・ケミカル・ロマンス、〈DOWNLOAD JAPAN 2020〉のラインナップ第1弾発表
    2019/11/06 11:55 CDジャーナル
    https://www.cdjournal.com/main/news/my-chemical-romance/84046

    no title



     2020年3月29日に千葉・幕張メッセ9~11号館で開催される〈DOWNLOAD JAPAN 2020〉のラインナップ第1弾が発表されました。

     ヘッドライナーは6年ぶりの再始動を発表し、12月20日(金)に米ロサンゼルスで復活ライヴを行なうマイ・ケミカル・ロマンス。そのほか、オフスプリング、エヴァネッセンス、 ジミー・イート・ワールド、イン・フレイムス、アット・ザ・ゲイツが出演します。


    ■DOWNLOAD JAPAN 2020
    https://www.downloadfestivaljapan.com/ja

    (おわり)

    【【DOWNLOAD JAPAN 2020】ヘッドライナーは”マイ・ケミカル・ロマンス”!! ラインナップ第1弾発表!! 】の続きを読む

    このページのトップヘ