ゲスの極み乙女。

    1: 名無しさん 2019/08/01(木) 19:07:10.38 ID:T+81z12n9
    川谷絵音が、ソロプロジェクト「美的計画」を発足した。

    同プロジェクトは、川谷絵音が作る曲を様々なボーカリストに歌ってもらうプロジェクトで、最終的に一枚のアルバムを仕上げることを目標としているとのこと。

    今回プロジェクトの発足と共に発表されたのは、“KISSのたびギュッとグッと”という楽曲。同曲を歌うのは、今年の3月に川谷絵音がTwitter上で突如つぶやいた
    「突然ですが、なんかカバーの弾き語り動画とかリプライで送ってくれたらもれなく見ます。一番良かった人には新曲作って、その曲あげます」という企画で選ばれた
    「にしな」で、本日ミュージックビデオ(Short Ver.)も公開されている。



    なお、“KISSのたびギュッとグッと”のジャケットワークとMVは、イラストレーター雪下まゆによって書き下ろされたもので、8月9日(金)にデジタルリリースされる。

    ●リリース情報
    『KISSのたびギュッとグッと』
    2019年8月29日(水)デジタルリリース

    rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00000016-rorock-musi

    no title


    美的計画「KISSのたびギュッとグッと(Short ver.)」
    https://youtube.com/watch?v=6tSxSUEnRLw


    【【川谷絵音】ソロプロジェクト発足!Twitter企画で選ばれた『にしな』に楽曲提供&MV公開 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/07/12(金) 21:26:09.87 ID:DIF32GWi9
    ロックバンド・ゲスの極み乙女。、indigo la Endに所属する川谷絵音が12日、都内で行われたフジテレビの動画配信サービス・FODのドラマ『僕はまだ君を愛さないことができる』(15日配信開始、地上波フジテレビで同日深夜スタート)のトークイベントにサプライズ登場した。

    仕事に恋に、何事にも一生懸命なヒロイン御手洗陽(足立梨花)と、そんな陽に思いを寄せながら、親友として優しく見守る気遣い上手な石田蓮(白洲作)が繰り広げる同ドラマ。川谷は、この中で重要な鍵となる挿入歌・エンディングテーマの「結び様」を歌っている。

    登場するなり報道陣からのフラッシュの嵐に「悪意のあるフラッシュ」と苦笑いの川谷。今回の楽曲は「脚本を読まないで作ったんです。A4のペライチ(の紙)に『僕はまだ君を愛さないことができる』ってワードを入れてくださいというのと、1エピソード入れてくださいという2点が箇条書きであったのと、そのシーンの5ターンくらいの会話だけがあって」と、わずかなヒントで制作したことを明かした。

    「大丈夫かな?っていう思いでいっぱいだったんですけど」という川谷は、会場でこの曲が流れたダイジェスト映像を見て「(曲が)合ってたんで、結果ラッキーだったなと思いました」とホッとした様子。これを聞いた足立は「なんでこんなにもピッタリな曲ができたんですか!?」、白洲も「衝撃です」と驚がくで、川谷は「射手座のB型が今年運気がいいんですよ」と、ツキが回ってきたのを実感したそうだ。

    陽の元彼・水沢竜星役の浅香航大は「初めて聴いたとき、鳥肌が立ちました。(川谷に)自由奔放なイメージのある方なので」とチクリ。川谷に「僕に絡むと(記事に)使われますよ」とたしなめられても、浅香は「ちなみに川谷さんは男女の友情は成立すると思いますか?」と攻め込み、川谷は「全然友達はあると思いますよ。僕はまともなほうなんで」と答えて、自分で笑っていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16764251/
    2019年7月12日 15時56分 マイナビニュース

    【【川谷絵音】男女の友情は『全然ある』】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/05/21(火) 11:15:22.06 ID:WeZ2Qsg69
    5/20(月) 18:42配信
    J-CASTニュース
    ゲス川谷絵音、令和の目標は「Twitterをやめる」 ファンからは「本業辞めてどうするんですか」

     ロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(えのん)さん(30)が2019年5月20日未明にツイッターで発表した「令和の目標」がネット上で話題だ。

    「令和の目標『Twitterを辞める』」――午前0時台に飛び出したのは、川谷さんがツイッターをやめることを目標とするツイート。前後のツイートとの関連は薄く、突発的に新時代の目標を掲げたとみられるツイートだが、これに対し、ファンから多数の意見が寄せられている。

    ■昨年は「Twitter向いてないらしいからTwitterやめよ」とツイート


     あるアカウントからは、「え?? 副業やめちゃうんですかぁ?? 」と、川谷さんにとってツイッターでの発言が、すでにキャラクターの一部になっているのではないかと考えつつ驚くリプライが寄せられているほか、別のアカウントからは「あまのじゃくだから辞めませんよね!!! 知ってます!!! 」と、本気の発言ではないとするリプライも。また、さらに別のアカウントからは「本業辞めてどうするんですか」と、ツイッターは川谷さんにとって、すでに「本業」になっているとの指摘も寄せられている。

     川谷さんはその後、20日10時台にツイートを行っており、今のところツイッターをやめる気配はない。もちろん、川谷さんがツイートしたのは、ツイッターをやめるという「目標」であって、「宣言」ではない。そもそも令和は始まったばかりだ。

     ただ、18年1月18日、川谷さんは「Twitter向いてないらしいからTwitterやめよ」と宣言。きっかけは、当該ツイートの2日前に川谷さんのアカウントで行われた投票で、川谷さんにはツイッターは向いていないとする投票結果が54%に達したこと。投票の結果に則った「終了宣言」には、「早く辞めて」「やめないでー!! 」など、賛否両論が寄せられた。だが、その後も川谷さんがツイッターをやめていないのは周知のとおりだ。

    ファン「難易度高めに設定しておくのは賢明」

     そのためか、今回の「目標」には、どちらかと言うと冷ややかな反応が多い。前述のものに加え、

      「Twitterのサービス終了が先だったりするかもしれませんね...」
      「『令和』の目標だから、あと何十年かあると思いますし、難易度高めに設定しておくのは賢明だとおもいます!」

    といった意見も寄せられている。

     新元号がはじまったばかりなだけに、「長期的視野」に立った目標だと考えるファンは多いようだ。

    (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000016-jct-ent

    【【ゲス川谷絵音】令和の目標は『Twitterをやめる』ファンからは『本業辞めてどうするんですか』 】の続きを読む

    このページのトップヘ