サブスクリプション

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/03/23(月) 23:31:15.19 ID:s23b2GvmM
    no title

    【音楽ストリーミングの覇権争い、ついに決着www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/03/14(土) 23:58:58.14 ID:SORimvTHM
    だってさ

    【音楽家『Spotifyなどは1回再生される毎にお金が入ります。CDは何回再生してもお金は入りません』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/02/26(水) 01:54:10.87 ID:GaoZXbkc0
    iOS版使ってるんやけど無理じゃね?

    【Spotifyって歌詞表示できなくないか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/02/26(水) 05:01:49.25 ID:bARs5Fo99
    2020-02-26 00:56
    aiko、全414曲サブスク解禁「聴いていただける機会がたくさん増えたら」
    https://www.oricon.co.jp/news/2156175/full/

    (中略)

     シンガー・ソングライターのaikoが26日、デビューから21年間にリリースされた全414曲のサブスクリプション(定額制)ストリーミング配信を解禁した。

     1998年のデビュー曲「あした」、ヒット曲「花火」「カブトムシ」「ボーイフレンド」「キラキラ」「KissHug」「もっと」「ストロー」はもちろんのこと、カップリング曲、アルバム楽曲、きょう26日発売の最新シングル「青空」を含め、シングル39枚、オリジナルアルバム13枚、ベストアルバム3枚、ミュージックビデオ49本など、デビューから21年間にリリースしてきた全414曲を楽しむことができる。

     aikoは「私は、デビューをしていなかったらきっと大阪から出ることもなかったと思います。当時の私はいつでもどこでも色んな人に自分の音楽を聴いてもらえているなんて、考えもしなかったです。これからまた、皆さんに聴いていただける機会がたくさん増えたらいいな、と思っています。よろしくお願いします」とコメントしている。

     YouTubeのaiko公式チャンネル「aiko Official」では、これまでのミュージックビデオのフルサイズ公開も開始した。

    (おわり)


    aiko配信サイト
    https://aiko.lnk.to/artistPR

    subscription | aiko official website
    https://aiko.com/subscription/

    aikoOfficial - YouTube
    https://www.youtube.com/user/aikoOfficial

    【ついにaikoが全414曲サブスク解禁!『聴いていただける機会がたくさん増えたら』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/02/04(火) 01:53:33.55 ID:8xLcUJ410
    Amazon musicHDのULTRA音質はCDよりも音質良いんだよなぁ…
    ちな192kHz/24bit

    高いって言ってもCD一個の値段で聴き放題だし
    もうCD買うの馬鹿らしいわ

    【サブスク否定派『サブスクは音質悪いゴミ!』ワイ『は?』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/02/04(火) 13:56:39.27 0

    【音楽のサブスクが月980円は高いよな?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/26(日) 00:26:56.54 ID:aocH5xRN0
    Amazonゴミ

    【【悲報】音楽サブスク、結局『Spotify』か『AppleMusic』の二択www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/27(月) 21:52:06.11 ID:CAP_USER
    Amazon Musicは、全世界で5500万人の利用者を獲得し、Amazon Music Unlimitedの加入者数が昨年だけで50%以上増加した。

    Amazon Musicでは19年、米国、イギリス、ドイツ、日本で前年比約50%増、フランス、イタリア、スペイン、メキシコでは2倍という成長を記録した。また、19年後半には、ブラジルでもサービスを開始した。さらに音楽ファンのために、ストリーミングでは最高の音質となるAmazon Music HDを開始し、米国、イギリス、ドイツでは、広告サポート版の提供を開始している。

     Amazon Music事業を担当するスティーブ・ブーム副社長は、「Amazon Musicに対するユーザーの反応は、予想を大きく上回っている。私たちの戦略はユニークで、Amazonのすべてのビジネスと同様に、ユーザーを第一に考えている。一人ひとりのユーザーは、多種多様なニーズを持っている。ほかでは体験できないさまざまな選択肢を提供することで、音楽ストリーミングマーケットセグメントそのものの拡大を目指してきた。Alexaを通じた音声機能や、Amazon Music HDの高音質サービスも開始し、20年以降もユーザーと音楽業界にさらなる革新をもたらしていけるよう尽力していく」とコメントしている。
    https://www.bcnretail.com/market/detail/20200127_155442.html

    【Amazon Musicの利用者数が全世界で5500万人を突破!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/22(水) 11:15:36.74 ID:/XfQ3SbS0
    敵「音楽好きなら普通CD買うよね?」

    は??音楽が好きだから音楽だけを求めて配信で聴いてるんやろアホか???□ねよ
    それにワイはちゃんとPCでなおかつオーディオインターフェースでなおかつ1万5千のヘッドフォンで聴いてるから音質悪くねぇんだわ
    CD派は要は現物として残したいとか歌詞カードが見たいとかなんやろ?
    それって音楽の中身とは程遠い話やん
    それこそ本当に音楽好きなのかよwっていいわちですね

    【ワイ『音楽はサブスクで聴いてる』敵『あのさぁ…』】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/16(木) 05:10:46.48 ID:oTKF63wv9
    「とんぼ」「乾杯」「巡恋歌」など 長渕剛のオリジナル楽曲210曲がストリーミング解禁
    2020/01/15 22:53掲載
    http://amass.jp/130208/


    長渕剛の「とんぼ」「乾杯」「巡恋歌」などのオリジナル楽曲が、Apple Music、Spotify、AWAなどの音楽ストリーミングサービスにて配信スタート。

    今回配信されたのは、長渕剛の初期?中期の作品210曲。いままで未配信だったシングル/アルバム作品が一挙解禁されています

    (おわり)

    【長渕剛『とんぼ』『乾杯』など210曲がストリーミング解禁!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/09(木) 07:49:21.207 ID:XdSpuIvz0
    PCでSpotify
    出先でiPhoneでSpotify
    車のオーディオでSpotify

    便利すぎだろ

    【ストリーミング音楽が快適すぎてワロタwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
       

    1: おとまと! 2019/12/18(水) 06:01:25.438 ID:/G9tykMl0
    最近データのほうがいいような気がしてきた

    【お前ら音楽とか漫画って現物派?データ派? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/12/11(水) 00:42:53.69 ID:9XALm2H49
    L'Arc-en-Cielがこれまでに発表したすべての楽曲、すべてのミュージックビデオのストリーミング配信が、本日12月11日に全世界のサブスクリプションサービスでスタートした。

    L'Arc-en-Cielは先日、YouTubeの公式チャンネルを開設し、同チャンネルにて「ラルク アン シエル関連の情報は、12月11日に詳しくお伝えします」という
    告知を差し込んだ動画を公開。何が発表されるのかファンの間でさまざまな憶測が飛び交っていた。

    ストリーミング配信がスタートしたのは、1993年リリースのアルバム「DUNE」から2018年リリースのライブアルバム「25th L'Anniversary LIVE」までの
    全タイトルに収録されている計436曲と、結成当初から現在までに制作された全51作品のMV。今回のタイミングにあわせて、L'Arc-en-CielのYouTube
    公式チャンネルでは「虹」「HONEY」「花葬」「浸食 -lose control-」「Driver's High」「STAY AWAY」「New World」「DRINK IT DOWN」
    「X X X」「Don't be Afraid」のMVに加え、“デカ長”が出演するサブスク解禁のCM動画が公開されている。


    さらに本日24:00より「YouTube Seven days 2019」と題されたライブ映像の配信企画がスタート。「HONEY [15th L’Anniversary Live]」を皮切りに
    7日間連続で、さまざまなライブ映像がプレミア公開される。またL'Arc-en-Cielの公式Instagramアカウント(@larcenciel.official)も開設されたので、
    ファンはフォローをお忘れなく。

    音楽ナタリー
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191211-00000001-natalien-musi

    【"L'Arc-en-Ciel" 全楽曲&全MV、世界で一斉サブスク解禁! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/12/05(木) 11:37:57.370 ID:Pf4Q2bLMM
    どれがベスト?

    【音楽詳しい人、FLAC(440円) AAC(261円) MP3(250円)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 名無しさん 2019/12/04(水) 21:39:52.89 ID:CAP_USER
    米Amazon.comは2019年9月から、ハイレゾ音源のストリーミングサービス「Amazon Music HD」を行っている。

    しかし同サービスでは、「ハイレゾ」という表記を基本的に使用していない。
    その理由について、スティーヴ・ブーム副社長は「消費者が分からないから」と明かした。


     Amazon Music HDでは、CD音質のロスレス音源(16bit/44.1kHz)や、CDより上のビットレート・サンプリングレート(24bit/48~192kHz)となる「ハイレゾ」音源を配信している。しかしAmazon Musicアプリからハイレゾ音源を再生すると、アプリ上には「HD」または「ULTRA HD」と表示され、ハイレゾという表記はされない。HDがCD相当のロスレス音源、ULTRA HDがハイレゾ音源に対応している。

     なぜAmazon Music HDではこのような言い換えをしているのか。

    「消費者に調査を行ったところ、『ハイファイ(Hi-Fi)やハイレゾという単語がどういう意味なのか分からない』という答えが返ってきた」とブーム副社長は話す。

     「では“HD”という単語なら理解できるかと聞くと、『HDならビデオの画質として知っている』。“ULTRA HD”についても『HDよりもいいものだ』と伝わった」(ブーム副社長)

     より多くの人々にAmazon Music HDが高音質であることを伝えようと考えた結果、Amazonはハイレゾ表記を出さずにHD/ULTRA HD表記を採用したという。

    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1912/04/news158.html

    【Amazon Music HDが『ハイレゾ』表記をしない理由がこちらwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ