King Gnu


    1: 音もだち|ω・`) 2020/02/20(木) 22:55:50.95 ID:DBERLQdP9
    人気ロックバンド・King Gnuの井口理がファンに向けて発信したあるツイートが賛否を呼んでいる。

     問題となっているのは、井口が19日に投稿したあるツイート。
    その中で「全然自由だろっていうのは前提として、MV出すとYouTubeコメント欄で大喜利が行われる文化なんなんだろ」とユーチューブ動画のコメント欄でのファンのおふざけについて言及。
    「内輪ノリだしまじで笑えたことない」と厳しく断罪した。さらに、井口は「音楽や作品を出汁にして、おまえのコメントのいいね稼ぎに使うんじゃねえ」と釘を刺し、「ふざけるのはおれのリプ欄までにしとけよメリハリ」とつづっていた。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-200003966/

    【King Gnu井口『いいね稼ぎに使うな』MVのYouTubeコメント欄が物議】の続きを読む

    1: 音もだち|ω・`) 2020/02/12(水) 12:19:37.04 ID:l2yzYj4I9
    https://www.oricon.co.jp/news/2155167/full/
    2020-02-12 08:40

    音楽に触れるスタイルが多様化し、楽曲が広まっていく形も様々な昨今。オーディション&エンタメ情報サイト「デビュー」では、今年さらなる飛躍が期待されるアーティストをアンケート調査した『2020年 ネクストブレイクランキング』を発表。アーティスト編では、昨年の紅白歌合戦に初出場を果たしたKing Gnuが44.8%という高い得票率で1位となった。

    ◆圧倒的な音楽センスと完成度、アート感であらゆる層を魅了
    1位に選ばれたのはKing Gnu。2015年、東京藝術大学出身で独自の活動を展開するクリエイター・常田大希を中心にSrv.Vinci名義で活動開始。その後、メンバーチェンジを経て現在の4人体勢となり、2017年、King Gnuへと改名。2019年1月にメジャーデビューを果たした。昨年は『イノセンス 冤罪弁護士』(NTV)の主題歌「白日」を筆頭に多数の楽曲がドラマやCMに起用され、年末の『第70回NHK紅白歌合戦』に出場を果たした。「すでにブレイクしている」として、ネクストブレイクにランキングされることに違和感を覚える声もあるが、それだけ、世に知られてからブレイクまでのスピードが速過ぎ、“突如現れた”感が強いのだ。そして「既に周知されているが、CM曲も多いし、もうすぐリリースされるアルバムで爆発しそう」(大阪/40代/女性)と、より大きなブレイクを期待する声が集まっている。

    これだけ多くの人を惹きつける彼らの魅力はひと言では語れない。
    「絶妙なロック、ポップスとの距離感と確信犯的な歌詞とアプローチがスゴい」(埼玉/30代/男性)
    「オシャレでアートな雰囲気なのに楽曲は歌謡曲の要素があってとても聞きやすい」(東京/30代/男性)
    「声もアーティストの見た目もインパクトがあって印象に残る。ラジオも人気と聞くし、固定のファンがちゃんとつくグループだと思う」(神奈川/20代/女性)
    「他のアーティストとレベルが違う。歌唱力も声に合った曲作りも、芸術系出身のせいか、アート感が強く、カリスマ性がある」(福岡/30代/女性)

    などなど、楽曲センス、ビジュアル、パフォーマンスの全てにおいて圧倒的なオリジナリティと完成度を誇りつつ、一聴して多くの人のハートをつかむポピュラリティを併せ持ち、すでに令和を代表するバンドの風格さえある。


    中略

    2位 緑黄色社会
    3位 Creepy Nuts
    4位 ヨルシカ
    5位 Foorin
    6位 つばきファクトリー
    7位 THE RAMPAGE from EXILE TRIBE
    8位 神様、僕は気づいてしまった
    9位 たこやきレインボー
    10位 マカロニえんぴつ

    【調査概要】

    集計期間:2020年1月10日(金)~2020年1月16日(木)
    調査対象:合計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代~50代の男女)
    調査地域:全国
    調査方法:インターネット調査
    調査機関:オリコン・モニターリサーチ

    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20200212/2155167_202002120657596001581464413c.jpg

    【圧倒的センスと完成度のKing Gnu『2020年 ネクストブレイクランキング』 全世代で1位を獲得!】の続きを読む

    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/21(火) 05:00:07.86 ID:dz1qQ1wT9
    1/21(火) 4:00 日刊スポーツ
    King Gnu最新アルバムが初のオリコン1位
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200121-01210003-nksports-ent

    最新アルバム「CEREMONY」がオリコンアルバムランキングで1位になったKing Gnu
    no title



    King Gnuの最新アルバム「CEREMONY」が、発売初週で23・8万枚を売り上げ、27日付オリコン週間アルバムランキングで1位を獲得した。

    同バンドにとって、シングル、アルバムを通じて初のオリコン1位。さらに、令和以降に発売のオリジナルアルバムで、初週売上数はバンドで1位となり、最近10年にデビューしたバンドで、活動1年以内で初週売上20万超えも初めてとなった。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    【King Gnuの最新アルバムが初のオリコン1位を獲得!】の続きを読む

    1: 音もだち|ω・`) 2020/01/09(木) 23:40:07.54 ID:aGBWVKeb9
    King Gnu、メンバープライベート映像で構成された「Teenager Forever」MV
    2020年1月9日 18:00
    https://natalie.mu/music/news/362553
    King Gnu「CEREMONY」ジャケット
    https://ogre-natalie-mu.cdn.ampproject.org/i/s/ogre.natalie.mu/media/news/music/2019/1127/KingGnu_jkt202001.jpg


    King Gnu - Teenager Forever
    https://www.youtube.com/watch?v=XPUN-w543bc




    King Gnuが1月15日にリリースするニューアルバム「CEREMONY」のリード曲「Teenager Forever」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

    昨年末より先行配信中の「Teenager Forever」は、メンバーが出演するソニーの完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングイヤフォン「WF-1000XM3」のCMソングとしても使用されているアップテンポな楽曲。MVはメンバーそれぞれのプライベートドキュメントで構成されており、井口理(Vo, Key)がフィリピンを旅する姿や新井和輝(B)が母親に車をプレゼントする様子、勢喜遊(Dr, Sampler)がグアムに新婚旅行に行った際の映像、常田大希(Vo, G)がロシアで余暇を過ごす模様などが盛り込まれている。

    MVのディレクターをつとめたOSRIN(PERIMETRON)は、「今日までKing Gnuも俺らPERIMETRONも、取り巻く環境も出合う人たちも180度変わりながら突っ走ってきたのですが、そんなこと関係なく遊ぶか!!と(常田)大希に言われて今回のMVになりました。思い返せば、今まで俺らはずっと物を作って遊んできたもんなと。このタイミングでこのMVを作れる変わらない関係性がとても愛おしいと思いますね」とコメントしている。

    また本日1月9日(木)深夜27:00から放送のニッポン放送「King Gnu井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」では、「CEREMONY」より「どろん」がフルサイズでオンエアされる。ファンはこちらのチェックもお忘れなく。

    ■ニッポン放送「King Gnu井口理のオールナイトニッポン0(ZERO)」

    2020年1月9日(木)27:00~28:30

    (おわり)

    【”King Gnu”メンバープライベート映像で構成された『Teenager Forever』MV公開!】の続きを読む

    このページのトップヘ