きゃりーぱみゅぱみゅ

    1: 音もだち|ω・`) 2020/02/10(月) 05:49:26.67 ID:1gShYlA39
    きゃりーぱみゅぱみゅが9日、ツイッターを更新。27歳の誕生日を「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音らと一緒に祝ったことを伝えた。

    きゃりーは1月29日に27歳の誕生日を迎えた。9日のツイッターでは「幸せな夜か」とのコメントを添えて、川谷、タレントで友人の明日花キララらと撮影した写真を公開した。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    https://news.livedoor.com/article/detail/17793074/
    2020年2月9日 23時12分 デイリースポーツ

    【きゃりーの27歳誕生会に川谷絵音、明日花キララが祝福www】の続きを読む



    1: おとまと! 2019/12/18(水) 13:12:45.26 ID:lQOc6Muz9
    https://npn.co.jp/article/detail/53089713/
    2019年12月18日

     歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが海外で炎上している。問題となっているのは、きゃりーが12年に投稿したあるツイート。

    当時、きゃりーはダンスキッズ集団をバックダンサーとして使っていたが、その中に「P」という少年がおり、きゃりーはたびたびツイッターで「可愛い過ぎて辛い抱きしめてますなうちゅーしたい」「今日はどさくさに紛れてPちゃん(中1の思春期のダンサー)といっぱい手繋げたなあ」「今日こそはPちゃん抱っこしながら寝たいな」などと溺愛している様子をツイート。実際に「足の間に挟まれてます」と写真も投稿していた。

     しかし、このきゃりーのツイートについて、今月14日になり、海外のツイッターユーザーが「きゃりーぱみゅぱみゅはペドフィリア(小児性愛者)」と英語でつづり、きゃりーがその男児の膝の上に乗っている写真や、手を繋いでいる写真などをアップ。また、男児ときゃりーとのやり取りがスクリーンショットされたと思われる写真には、きゃりーが「今日は一緒に寝ようよ~」と誘っており、男児が「それは…」「緊張して寝れません」と躊躇うと、「大丈夫 今日だけ抱っこして寝ても良い? お願いっ」ときゃりーが懇願する様子が記されていた。

     告発したツイッターユーザーは「投稿は数年前のものですが、12歳という幼い子供が餌食になり、傷つく可能性があることに注意が重要です。これが数年前に起こったということを言い訳として使用しないでください」と警告しており、海外からは「もうきゃりーぱみゅぱみゅは聴かない」「日本は児童ポルノに対する意識が低すぎるのが原因」「当時彼女は19歳だから約7歳差?気持ち悪い…」といった声が聞かれている。


    全文はソースをご覧ください

    【『”きゃりーぱみゅぱみゅ”はペドフィリア(小児性愛者)』過去ツイートが海外で炎上…】の続きを読む

    このページのトップヘ