ライブ

    1: 名無しさん 2019/10/24(木) 16:52:31.33 ID:ZtvM7j199
     女が不正に転売したとされる公演の電子チケット。画面のQRコードと偽造した身分証を示して、会場に入ったとみられる(大阪府警提供)

     アイドルグループ「嵐」のコンサートの電子チケットを最大15倍の値段で転売したとして、大阪府警は24日、札幌市白石区の保育士の女(24)をチケット不正転売禁止法違反などの疑いで書類送検し、発表した。府警によると、6月に施行したたチケット不正転売禁止法での立件は全国で初めて。

     サイバー犯罪対策課によると、女は6~9月、嵐のコンサートや公演の電子チケット2種類(5千円、9千円)計4人分を、SNSを通じて申し込みを受けた女性3人に対し、約8~15倍の値段で転売した疑いがある。最も高値で9千円のチケットを13万3千円で売っていたという。女は容疑を認めているという。

     同課によると、女はSNSで第三者から購入したチケットを、再びSNSで購入希望者を募って転売することを繰り返していたという。府警は女の携帯電話の解析などから、女が今年1~9月、嵐のコンサートなど10公演17人分のチケットを転売し、計90万5千円を得ていたとみている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191024-00000038-asahi-soci

    【嵐のチケットを転売した保育士の女(24)を書類送検… 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/10/16(水) 22:33:55.35 ID:csGTJ58T9
    <Download Japan 2020>、開催決定
    2019.10.16 18:00 BARKS
    https://www.barks.jp/news/?id=1000173082

    no title



    <Download Japan 2020>が、3月29日(日)に千葉・幕張メッセにて開催されることが決定した。


    <Download Japan>は、英ドニントン・パークで2003年からスタートし、その後フランス、スペイン、オーストラリアなどへ開催地を広げてきたロック・ミュージックの祭典<Download Festival>の日本版。日本初上陸となった2019年は、スレイヤー、ゴースト、SUM 41、アンスラックス、アーチ・エネミー、ヘイルストーム、アマランス、MAN WITH A MISSION、ライク・ア・ストーム、そして体調不良で出演キャンセルとなったオジー・オズボーンに代わり急遽参加を決めたジューダス・プリーストの計10組が集結し、2万人のオーディエンスを熱狂させた。

    気になる2020年のアーティスト・ラインナップやチケット情報等は近日中に発表予定とのことだ。続報をお楽しみに。

    <Download Japan 2020>
    2020年3月29日(日)千葉・幕張メッセ
    ※詳細は近日発表
    企画・制作・招聘: Live Nation Japan・Creativeman Production
    (中略)
    オフィシャルサイト: www.downloadfestivaljapan.com

    (おわり)

    【”Download Japan 2020” 開催決定!! 】の続きを読む

    このページのトップヘ